thunder road <バイク!バイク!バイク!
thunderka.exblog.jp

走れ!走れ!  しかしながら地元筑波山は二輪車通行禁止ばっかりだ。どうにかならないものか。
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリ
タグ
以前の記事
フォロー中のブログ
その他のリンク
sadanblog
オートバイ少女
旅もカブ(Cub)だろ!
バイク乗りのボヤキ
Real K
今年は何処へ・・・
  怪っちのとこ
迂回亭新館
 単二さんのとこ
すからベニッキ
 アプリリアのスクーター
 スカラベオ君のブログだよ
ばいく!?
 XR250とFZ6Sのはっしぃさん
バイク旅日記 改
 ダム人charmyさん 
リターンライダー
 XR400のmr-slotさん
ダニーちゃんの独り言
 XR250乗りのダニーちゃん
ロメオのシッポ
新装開店Nackeyさん

導火線

zantetsu sword
らいさんとこ


?wheels life
ZR7SとTY‐S125Fのあきさん



















最新のトラックバック
禁欲、じゃなくて金翼。
from ■すからべニッキ
つくばあ2号納車祝賀事業
from 迂回亭新館
つくばあ2号納車祝賀事業
from 迂回亭新館
つくばさん周辺林道めぐり
from ばいく!?〜XR&イマドキ日記〜
林道への道(修行編)
from ばいく!?〜XR&イマドキ日記〜
筑波の林道へ
from ?wheels life
XR250またもや、抜け..
from ばいく!?〜XR&イマドキ日記〜
TDR125で林道デビュ..
from Faulty Printing
それなのに全員集合。
from 迂回亭新館
XR250林道でびゅ〜!..
from ばいく!?〜XR&イマドキ日記〜
検索
その他のジャンル
記事ランキング
画像一覧
<   2007年 11月 ( 9 )   > この月の画像一覧
The long and winding road
「はらのまちぃ~はらのまちぃ~時間調整のため2分停車しま~す」

はらのまち。
福島県の原町である。
JR常磐線原ノ町の横のホテルで目を覚ました。


昨日の朝、北茨の広域農道に走りにいくんで家を出た。
9:30過ぎだったか。
K氏の慣らしっぱしり第何弾かである。

今度は、ひっくり返ってる人もおらず、順調にビーフライン→R349とR461
の折橋交差点まで来た。
折橋のコンビニでちょっと休憩。

「仙台に牛タンたべにいかね?」

   (・。・)(・。・)(・。・)
   ((ナンデ コノヒト ソンナコト オモイツイチャウンダロ)笑

   だって、今、昼だよ?
   高速道路使用ならともかく、慣らしっぱしりでオール下道でしょ?
   それに、仙台雪降ったって番頭さん言ってたよ

「ほいじゃ、いけるところまで」




♪走り出したら何か答えが出るだろなんて、俺もあてにはしてないさ
してないさ~♪ byCreation:Lonely Heart
訂正 SHOGUN:男達のメロディー

b0053472_20284271.jpg

























こうしてみると、
惜しいな~あと一時間早く出発していたらホントに仙台まで行けていたかもね。
混んでいる区間ではないとはいえR6を使ったのが痛かったか?
って、なんせ、私ら地図ももたずに出てきたわけだ。笑

b0053472_20454592.jpg
まだ北茨へ行くと思っていた
ビーフラインの途中








b0053472_20494298.jpg
2台で記念撮影?









明けて、冒頭の原町駅横のホテル
b0053472_20512561.jpg










今回、私はCS250だった。
最近GSX-R1000ばっかだったから。
今思えばCSでよかったかも。
R1000で長距離下道は、私にはチト辛い。

昨日、途中の道の駅で、簡易的な地図を手に入れた。
まあ、国道しか載ってない相馬地区の観光パンフだけど。
なにもないよりマシだ。笑

そうそう、行きルート(青)のR289は、とてもよい道だった。
交通量がほとんど皆無の極上のワインディングロード。

さて、今日も空いているくねくね道をいきますよっと。
原町から県道49→R114

県道49沿いの横川ダム 堤高78.5mの重力式コンクリートダムだ。
b0053472_2152299.jpg










ダムサイトの紅葉が美しい
b0053472_2153477.jpg











R114もイイ  直線しか写真を取れないケド、よいくねくね
b0053472_21105682.jpg











↓ 好きなR339  何度か車で使った道 
途中何度か舗装林道的な1車線道路になるが、ほとんどは2車線
交通量ほとんど皆無のイケイケワインディングロード
路肩にうっすら雪があるところもあった
b0053472_21173274.jpg












↓ よくわかんなくって走っちゃった県道41
夏井川渓谷という景勝地だったらしい
ずっと川沿い&線路沿いを走る楽しい道
ようやく数台の車の後ろを走ることなり、ここちよい緊張を解く
この先の方が景観のよい渓谷だったな
b0053472_2123172.jpg












それから県道41→R349へ。
画像がないけど、R349は矢祭までは、とてもいいワインディングだった。
矢祭からは、交通量が増えて(・x・) ツマンナイ。

R349で茨城へ入り、そこから分岐するR118を取ればビーフラインへは
近かったのだが、R118は袋田の滝を通るためパス。
この時期の袋田の滝の周辺は近寄りたくない。混んでるからだ。
で、そのままR349→ビーフラインとお決まりの帰り道へ。

十分に慣らし距離をこなしその足でバイクやさんへ向かう。
ETCが届いたということで、つけてもらうのにちょい時間がかかるってんで
代車を出してもらって帰宅。
代車は、スズキのベクスターという150ccのスクーター。
b0053472_21401182.jpg












知らないな。どんなよ?こんなよ。
途中、CSと交換して乗ってみた。
スクーターなんていつ以来だろう??
ちょいと不思議な気分だ。
ええと、前ブレーキってどっち?笑 



いや~。ホントに良く走った!
すんばらしいワインディングロードだった!
たいへん満足。
[PR]
by 92xldegree | 2007-11-24 22:02 | CS250
麗  CB600FA  HORNET 
いくぜ!北茨!慣らしっぱしりだ。

いい天気。絶好だ。

((まあ、K氏は昨日も北茨行ったんで、また~?とか言ってたけどね。笑)

では、あらためてお披露目
b0053472_19503240.jpg


















b0053472_19454712.jpg
現行CBR600RRベースのエンジン









b0053472_19461099.jpg
イマドキなショートタイプのマフラー
造りがいいね








b0053472_19462891.jpg
ABS

ノーマルは2ポットだけどABSモデルは3ポット







b0053472_1953221.jpg
造形が美しいタンク












b0053472_210852.jpg
走れ走れ














・・と快調だったのだけど、
R349に出る前の県道で、転倒したばかりのバイクと横たわる人が・・・。
ちょっとかなりな転倒具合。
人は、意識もあり、バイタルも悪くないようだが、立ち上がれず。

ちょうど私たちの前を走っていたGSX-R1000(K6-私と同型だ)と
反対車線から来たXJRの方と事後処理にあたる。

救急車を呼んで、警察の対応をし・・・。

ていたら、もうなんだか走る気が↓↓↓

で、帰ることにした。

あらためて、バイクって怖いな・・・と思った。

ホントに、気をつけなくっちゃいけないね。
[PR]
by 92xldegree | 2007-11-18 21:30 | thunder road  外伝
ホーネット→ツアークロス
来た来た。
約一ヶ月位にオーダーを入れていたヘルメット。
b0053472_1627843.jpg












アライのツアークロス。
Size53-54というのは、オーダーを入れても、ほいこらさ、とはいかない。
しばらく待つ。

手前は、今まで被っていたショウエイのホーネット。
アライ頭な私だけど、この頃アライではシールド付のオフメットはなく
仕方なくショウエイにした。
やっぱり合わなかったので、スポンジつめたりしてね。

うしし。今度はぴったりだ~!
うれし~な~。

今日は、私は仕事だったんで、K氏の慣らし第一弾には
付き合えなかったんだけど、ライデックスにメットを取りにいったら、
北茨城あたりに走りにいったらしいK氏とばったり。

ビーフラインの途中のいつも休憩する農産物直売所のトイレから戻ると
他のバイク乗りな方に「百式」は取り囲まれてたそうな。

確かに、走ってるの見たことないもんな~。笑
[PR]
by 92xldegree | 2007-11-17 16:43 | bike
発進!
b0053472_23502155.jpg



















いよいよ納車!
といっても取りにいったんだけどね。
[PR]
by 92xldegree | 2007-11-16 23:52 | thunder road  外伝
祝 もうすぐ納車
すからべおくんのところでこんなのが紹介されていたので
私もやってみた。

でも、うまく画面が貼り付けられなかったので
これ
から飛んでくらはい。
※注意:音でます。
[PR]
by 92xldegree | 2007-11-16 01:47
いよいよ
さて、K氏の'90NX650ドミネーター以来、オンではVF750F以来の新車
通称、百式がショップ入庫。
いや~長かったね。
もっともABSなしであれば7月には来たみたいだけど。

b0053472_194153100.jpg










つくば・・あ。
つくばあ?
つく婆?!

b0053472_19435616.jpg













純正オプションのスクリーンはまだ来ないらしい。
どうやらこないまま乗り出しか?
[PR]
by 92xldegree | 2007-11-13 19:49 | thunder road  外伝
続 至福
さて、早起きだったせいでもあり、満腹だったせいでもあり、
対向車に注意しながらもウハウハ走ったせいでもありで、
9時には就寝。

田代山林道24km、川俣檜枝岐林道24kmとなんだかんだで
ダート50km近くだもんね。
走り応えがあろうというもの。

さて、2日目は小塩塩ノ岐林道と大窪林道だ。

昨日の乗れている感じ。定着させねば~と走り出す。
小塩塩ノ岐林道は、道幅はちょいと狭いが、川沿いを走る区間が
多く、また川と道のレベルがそう変わらないのでなかなかステキな
景観が多い林道だ。



しかしながら、昨日からたくさんのオフ乗りな方と非舗装路、舗装路と
すれちがっているが、ほぼ100%だ。
100%だよ。
なにがって?みんな挨拶をするの。
あるものは手をあげたり、あるものは軽く頭を下げたり。
これもまたステキなことだ。

b0053472_0331850.jpg













小塩塩ノ岐林道の只見側近く

新緑、万緑の林道もすばらしいが、紅葉の林道もすばらしい。

ちょっと荒れているところも、昨日からワタクシ、乗れているので、
さらにいろいろ試してみたりして楽しめる。
(((ああ、こんな風にバイクって動くんだ~)
と、いったい何年乗ってんだか?な苦笑な感じと乗れている喜びが
混ざった気持ちが湧き上がる。

とはいえ、ワンミスやちょいと気を抜くと、K氏はあっという間に見えなく
なっちゃうんだな。
見えなくなっちゃうと・・・・・あ~ら不思議、なんかダメダメな私がいますよっと。
ひっぱってもらう人がいての走りじゃ~マダマダですなっ。

さて、小塩塩ノ岐林道を抜けて今度はR401から玉川林道-大窪林道へ。
このR401の玉川林道へ入る手前の鳥居峠、また、大窪林道を抜けて
R400の舟鼻峠は、一部道幅の狭い所もあるがとても楽しいワインディングだ。

大窪林道は、舟鼻峠側よりも鳥居峠側から入った方が楽しいかもしれない。
景観も稜線上からワっと開ける場所がそちら側から向かった方がよい感じだ。
これは、文句なしのさわやか林道ね。いつも荒れてない。

大窪林道の木々は冬の装い
落ち葉の絨毯を走る
b0053472_113748.jpg














いやはやすんばらしい林道ツーリングだった~。
その走りの要素要素は、それなりにそんなかんじ?的にやってはいたこと
だったはずだけど、「おお!これ?こんな?!」とうまく噛みあって気分が
いいったらありゃ~しない!
もっともっと高次元の噛みあい方っていうのもあるとは思うのだけど、
ひとまず、私的にちょいと向上!
火曜日になった今でも多幸感。
そして、駅で傘を振っちゃうオジサンのごとく、イメトレ。
日曜日は仕事なんで、土曜にでも筑波山系林道で復習だ!と思ったら
なんか天気悪いらしい。く~。
[PR]
by 92xldegree | 2007-11-05 01:15 | 林道
至福
行ってきました期間限定開通の田代山林道

手首の具合が寸前まで分からなかったのでRindo's の皆々様方に
声をかけられず、お先に失礼でgo!

b0053472_20351199.jpg























一日目 田代山林道 川俣檜枝岐林道
二日目 小塩塩ノ岐林道 玉川林道 大窪林道

ピンクはこの前みんなと走った七ヶ岳林道と安が森林道ね。


塩原は9時すぎぐらいの通過だったと思うけど、さすが祝日がらみの連休、
混む混む。
確かに塩原あたりは紅葉もちょうどいい感じだったこともあるのかな。

ひ~ひ~抜けて、ずんずん行き、11時半位になってようやく田代山の
入り口だ。
それにしても、寒い。

で、お決まりの県境ゲートのところ
b0053472_21323496.jpg










道幅もありさわやか林道なので、車の通行も特にこの時期は多い。
まあ、多いったって7~8台位?とすれ違う位だけど。
また、期間限定とあってオフローダーもこぞって走りにくるので、
じゃんじゃか通る。
これから寒くなるので数は減ると思うけど、行かれる際は、
キープレフト安全運転で。
田代山は今年は11月25日までの開通ね。

さて田代山林道から馬坂林道を一部通って川俣檜枝岐林道へ。
この前、泊まり組のはっしぃさんとslotさんとで行ったところを
逆側からいく。
つまり、荒れたところを登り、だ。

↓入ってちょっとのまだ荒れてないところ
b0053472_2244428.jpg













この前、写真をとりそびれた沼?前よりも水量が少ない
b0053472_2262229.jpg











さて、ずんずん走ると荒れたところがでてくる。

((荒れている所は写真など撮れないさ~。)

この前、これで登りだったらヤだな~と思ったが、荒れ度がこの前ほど
でもないような?
とにかく、思ったよりもラクに行けた。
やっほぉぉ~~い。
てか、ワタクシ、乗りかた、またちょいと分かっちゃった~♪
おほ♪ たいへんうれしく、喜びの舞だ!

いや、ワタクシ、ディグリーのオフ性能について、む~ん・・なんて
言っちゃったけど、あのね、そんなこというの百年はええっ!って感じです。
ゴメン、ディグリー。
私がヘボだっただけだよ。
キミは走れるヤツだったよ。

福島側のカラマツ林。ステキだ!
((もっとステキなところがあったんだけど、なかなか止まれないもんだね)
b0053472_22191636.jpg













林道出て13時ちょい。いいペースだ。
ちょっと早いけど、今日の林道は終了~。

お宿は、お初の檜枝岐の民宿開山。
宿泊者は無料で利用できるということだったのでいってみた公共浴場
燧の湯(ひうちのゆ)。硫黄泉だ。
なかなかよかった。
b0053472_22101092.jpg











さて、ごはん。
b0053472_22165160.jpg












鹿肉刺し身、岩魚の塩焼き、ブナハリタケとフキの炒め煮、ムキタケのおひたし、
アカタケ(※1)の和え物、ナメコの和え物、はっとう(※2)、つめっこ(※3)、
裁ちソバ(※4)、てんぷら(キノコとか山菜)

※1 聞いたらアカタケということだったが、コレは地方名だと思われる。
いわゆるアカタケでなくって、マスタケ。

※2 そば粉ともち米で作った薄いのし餅をごま、くるみ、砂糖、しょうゆで
まぶしてある。 (あ、すみません写ってませんでした)

※3 そばのすいとん。味噌味。これが激ウマなんだわ。

※4 つなぎなしのソバでたたんで切れないので伸ばしたまま重ねて切ると
いうことからそういう名前で呼ばれているらしい。

どれも激ウマ。
とくにキノコ好きにはたまらない。

しかしながら、上手く走れた(※5)ので、何をしても面白おかしい。
あ~はっはっは~。
※5 あ、もちろん私的に、ね。

さて、長くなったのでつづく。
[PR]
by 92xldegree | 2007-11-04 22:34 | 林道
ドジった
ワタクシ、今日、ドジりました。

今日は久々のバイク通勤でR1000。

帰るよ~とバイクの前まで来て、ポケットをまさぐると・・・・。

ない~

バイクのリアホイールにグルッとまわしたロックの鍵がない~。
(・x・) (・x・) (・x・)

このロック、つけるときは鍵がいらないんですよね。
あ”~。

さて、ここが田舎のつらいところ。
どこでもここでも車orバイクなので、公共交通機関を利用することは
ほとんどないのです。

ど~やって、帰ればいいの?(爆)

とりあえず同僚に最寄の駅まで送ってもらい、
常磐線に乗り込みます。
b0053472_23474944.jpg













ヘルメットがイタイ。((ま、ジャケットもだけど)
で、ひたち野うしくで降り、とりあえず来たつくばセンターバスターミナル
(TXつくば駅のとこ)行きのバスに乗り~の。
で、着いたバスターミナルで路線図を目を回しながら眺める。

どうやら筑波大学の循環バスに乗ればいいような気がしてきたが、
大学の循環バスなので、停留所が大学の中の表示で、
さっぱりよくわからんのです。
だって、「大学植物見本園」とか「TERAセンター前」とか言われてもね。
(筑波大は非常に広大なのです)

ワタクシ、どこで降りたらいいんでしょ?((ひ~)

くるくる目をまわしていたら、筑波大生らしいオンナノコが
「どちらへいかれるんですか?」って声をかけてくれたのが
たいへんうれしかったくに婆です。
でも、住居地名を言ってもわかんなかったみたいだけど。

ああ、(家の近くの)あそこにバス停があったよな~とは思っても、
そのバス停の名前が思い出せないのですよ。

といいつつも何とかそのバス停で降りることができました。

あ~つかれた。
鍵は家にありました。

明日は、ちょ~早起きでバスと電車に乗って通勤です。
ヘルメットは袋に入れていこう。
[PR]
by 92xldegree | 2007-11-01 00:10 | GSX-R1000(ドナドナ)