thunder road <バイク!バイク!バイク!
thunderka.exblog.jp

走れ!走れ!  しかしながら地元筑波山は二輪車通行禁止ばっかりだ。どうにかならないものか。
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カテゴリ
タグ
以前の記事
フォロー中のブログ
その他のリンク
sadanblog
オートバイ少女
旅もカブ(Cub)だろ!
バイク乗りのボヤキ
Real K
今年は何処へ・・・
  怪っちのとこ
迂回亭新館
 単二さんのとこ
すからベニッキ
 アプリリアのスクーター
 スカラベオ君のブログだよ
ばいく!?
 XR250とFZ6Sのはっしぃさん
バイク旅日記 改
 ダム人charmyさん 
リターンライダー
 XR400のmr-slotさん
ダニーちゃんの独り言
 XR250乗りのダニーちゃん
ロメオのシッポ
新装開店Nackeyさん

導火線

zantetsu sword
らいさんとこ


?wheels life
ZR7SとTY‐S125Fのあきさん



















最新のトラックバック
禁欲、じゃなくて金翼。
from ■すからべニッキ
つくばあ2号納車祝賀事業
from 迂回亭新館
つくばあ2号納車祝賀事業
from 迂回亭新館
つくばさん周辺林道めぐり
from ばいく!?〜XR&イマドキ日記〜
林道への道(修行編)
from ばいく!?〜XR&イマドキ日記〜
筑波の林道へ
from ?wheels life
XR250またもや、抜け..
from ばいく!?〜XR&イマドキ日記〜
TDR125で林道デビュ..
from Faulty Printing
それなのに全員集合。
from 迂回亭新館
XR250林道でびゅ〜!..
from ばいく!?〜XR&イマドキ日記〜
検索
その他のジャンル
記事ランキング
画像一覧
<   2007年 07月 ( 5 )   > この月の画像一覧
む、いいぞ
さて、XLXもばらばら状態なのに、K氏が預かったのは・・・

VTR250だっ。

b0053472_14534954.jpg











なんだか預けた本人も譲り受けたばかりで、
「なんかへんなんですぅぅぅ~」てな具合。

モリワキマフラーなんかがついている割には、タイヤはもののみごとにすごい
ボーズでエアはほとんど入ってない。
リアのブレーキパッドもまったく無かった。

本人が言うのには、スピードを出すとハンドルがぶれる、曲がるときヘンな感じ、
なのだそうだ。

K氏もステムかな~とアタリをつけるが、タイヤにエアを入れて乗ったら、
とくにブレもがたつきや引っかかりみたいなのもなし。

ま、でも、おそらく、初期型っぽいから(’98~’99の初期型はクランクケースの
カバーがゴールド?)、Fフォークオイルとかブレーキフルードとかは換えたほうがよさげ。
だって、あんなちょ~ボーズタイヤを履かせていた人がそんなのちゃんと換えていた
とは思えないものね。

とりあえず、私も試乗。
いや、ほら、異常を発見するためですよ。ただ乗りたいからじゃないですよっ。(汗)

うふふ。乗ってみたかったんだよね~。VTR。
まさかVTRの方から来るとは、やっぱり乗れってことなんだろうか~。
(実にVTR250とZZR250は次期候補なのだ)

まあ、この初期型、カタログ値ではシートは780(2002年モデルからは760mm
に下がった)なんだけど、ムリして乗ってるR1000からすると、その軽さも
あいまって、もう~「あははは~ラク♪」
実はVTRが出た頃、バイクやでまたがったことがあったけど、その時は
「あんまり足つかないな~乗れないほどでもないけど・・・」ってな感じだった。

慣れってオソロシー。
この前、K氏のお供でバロンに行った時も、並んでいる750ゼファーなんかみて
「あれ、こんなだっけ?」と昔のイメージほど大きく見えなかったもの。

う、横道それた。
で、乗ってみたら、まあなんとも♪♪♪
VT系って乗ったこと無かったんだけど、なかなかによろしい。
いっぱしのVツインだ。
b0053472_1532367.jpg












90°V、外観もなかなかに美しい。
[PR]
by 92xldegree | 2007-07-29 15:28
百式
K氏の久々の新車。
ロードバイクではVF750F以来の新車。
(カタナは中古ね)
なんと21年ぶりだか22年ぶりだからしい。

b0053472_22555223.jpg












ABSなし車両がようやく入ってきたからご覧になって下さいってことで
見に行った。
ABS付は、9月だってさ。
(当初は6月っていってたのにね。てか9月って・・08モデルが発表に
なっちゃうんじゃないの~?笑)
誰かがこれオーダーしたのかと思ったら、バロン本部がとりあえず見てもらえって
わざわざ土浦店に一台持ってきたんだってさ。
ありがたい。でも、目の前で「待て!」を食らったような・・(笑)

とりあえず私もまたがってみる。
前世代のほうが足はついたな・・。結構シート高いや。
ハンドルも思ったより遠いな。
でも、軽いな~。思ったより軽い。

いいね~いいね~としつこく言ってみた。
(ちょっと下心あり。そのうちR1000とコンバートする?なんてね?言えばいいのに)
そ~したら、
「R1000にあきたらさ~~」
(((うんうん)
「■■■■■買えばいいよ~(ホホエミ)」
あ~ハラホレヒレハレ。

まあ、20何年ぶりに買おうという気になったバイクだ。
それはないか~。

もうちょっとおあずけだね。
[PR]
by 92xldegree | 2007-07-22 23:35 | bike
ナナフシみっけ!
うへへ。またナナフシみっけちゃった♪

またしてもナナフシモドキだと思われますよっと。
でも、前のよりちょいと小さめだけどね。

そおれっ!
b0053472_8474083.jpg
















モミジアオイにくっついてた~!
てか、コレ食べてるらしい。
葉っぱには食べた痕とフンが。

よく考えてみたら、先週から同じ所にいたような気がする。
このモミジアオイの一本が根元をカミキリ虫にかじられて
ちょっと、プラプラしてたのね。
で、この前の台風でそれが折れちゃった。
その時、「ああ、折れた残骸がくっついてるし」と思って
たいして気にもしてなかったんだけど、
残骸じゃなくって、ナナフシがいたんだね。
よっぽど、モミジアオイ気に入ってるんだな。

ナナフシは、食べる葉っぱがだいたい決まっているらしいけど、
どれが自分の好物だってわかるんだろうかね?
ちょっとかじってみて、
「ぺっぺっ~!これちがうよっ」とか?
「ハミハミ~。うふふ。これよこれ。コレがおいしいのよ~」とか?
それとも、匂い?とかでわかるのかしらん。

ちょっと、近づいて。
b0053472_914049.jpg















b0053472_965621.jpg




















わ!なんか目が合った気がする~!

ナナフシは昼間はじっとしていて夜にワキワキと
活動することが多いらしい。
体色も緑~灰褐色、暗褐色までいろいろとあるそうな。
それにしても、上手に触角と前足を合わせて擬態してるなあ。

良く似たエダナナフシとの見分け方は、触角の長さ。
触角が前足ほどに長いのがエダナナフシ。

ちなみに、西ヨーロッパじゃ、飼育昆虫の一番人気なんだそうですよっ!奥様!
((どこの奥様じゃ)
日本で言えばカブトムシみたいなもんかね?
[PR]
by 92xldegree | 2007-07-21 09:19
乗ろう乗るとき乗れば乗れ
もう、いいかげん辛抱たまらん。

どうしても痛かったら途中で帰る、ハードブレーキングはしない。
2つのルール。

まあ、極悪に痛いのは過ぎたし。

いくぜR1000、いくぜビーフ&オイラーズ!
(ビーフライン&北茨城広域農道)

b0053472_23561817.jpg











ビーフライン途中の休憩ポイント
そういや、どちらも「GSX」なんだな・・・。



b0053472_002325.jpg











20余年の歳月を経ても、なお美しく新鮮なフォルム。
あこがれた昔、プラモデルを2つ作ったっけ。

(ちなみに、他に作ったのはガンマI型、これも2台。白青とHBカラーと。
今思えば、何でスズキばっか?エポックなバイク(当時ね)がよかったんだろうな。
あ、あとゴリラも作ったよ。)

やっぱり、刀は唯一無二な感があるように思う。
もうすぐお別れかと思うと、人のバイクながら切ない。
K氏はあまり感傷を出さないが、私は感傷を牛のようにもぐもぐしてる。


そして、もぐもぐしながらビーフ→R349→R461→広域へ。
台風のあとなので、路面には土や木の枝や葉っぱがいっぱいだ。
水も流れているし。
思ったよりは、荒れてなかったんだけどね。

まあ、私はといえば、細かい突き上げが手首にキクーてな感じで、
路面からの入力をひろえず、もうおそるおそる・・。
ウン、全然、乗れてなかったヨ。オソオソ。
肩甲骨周りも弱くなっちゃってて、うまく身体を使うことが出来ず
もどかしい。
K氏なぞ、見える範囲にいるのは、なんどかある分岐のところぐらいで
見えやしないし~。
((カタナにヨユーで負けちゃうR1000というのも・・・趣がありますな~)
                                 ・・・・ナイヨっ

ひとしきり走って、ちょっと遅い昼を里美村の「こぐま」でラムチョップだ。
b0053472_0331466.jpg











で、帰路につく。

でも、手首も思ったほど痛くならなかったし、
後半は、ちょっとだけ乗る調子を戻すことができた。
久々のR1000楽しい~!と思えるくらいに。


そそ、換えたエンド部分で4cmupのハンドル、
いや~、よかった。
か~なりラク。

さんざん水をはねて走ったんで洗車して終了~!
[PR]
by 92xldegree | 2007-07-19 00:49 | GSX-R1000(ドナドナ)
はさみ2種
は~い、皆さんおげんきですか?

久々の更新。

勤め人な私は6月末にボーナスが出たわけですが、
買ったものは・・・かねてから欲しかった・・・

はさみだっ~!

((て、まあ、そんなにフォントを大きくするほどのことでもないですね

b0053472_23465148.jpg











刈り込みはさみですよ。
後ろのコノデカシワを刈るのだ。
はじめは、ひょろかったのに、いつのまにか結構大きくなる。
あまり手入れの要らないコニファーだということだったが、
このままずんずん大きくなられても、バランスが悪い。

b0053472_2347540.jpg












剪定はさみ
けっこう高級なのを買いましたよっと。
いままで、100均のしか使ったことなかったから、
その吸い付くような切れ味にうっとり。
まさに上質な切れ味。


この手のコニファー類は、金物をきらうといって、
はさみで刈り込むと刈り口が茶色く枯れこむからイケマセンなんていうけど、
へへ~んだ、刈り込みはさみでしょくしょくしょくしょく刈ってみた。
一応、今までは遠慮して、分岐している枝の何本かを根元から剪定はさみで
ちょきんとしていたんだけど、もうそんなのじゃ追いつかないもの。
しょくしょくしょくしょく刈るのって結構気持ちいいし。





そういや、職場でのいただきもの。
b0053472_0193687.jpg











ちびたい焼き
あんとクリームがありましたよ。
ちっちゃい♪
[PR]
by 92xldegree | 2007-07-09 00:22