thunder road <バイク!バイク!バイク!
thunderka.exblog.jp

走れ!走れ!  しかしながら地元筑波山は二輪車通行禁止ばっかりだ。どうにかならないものか。
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリ
タグ
以前の記事
お気に入りブログ
その他のリンク
sadanblog
オートバイ少女
旅もカブ(Cub)だろ!
バイク乗りのボヤキ
Real K
今年は何処へ・・・
  怪っちのとこ
迂回亭新館
 単二さんのとこ
すからベニッキ
 アプリリアのスクーター
 スカラベオ君のブログだよ
ばいく!?
 XR250とFZ6Sのはっしぃさん
バイク旅日記 改
 ダム人charmyさん 
リターンライダー
 XR400のmr-slotさん
ダニーちゃんの独り言
 XR250乗りのダニーちゃん
ロメオのシッポ
新装開店Nackeyさん

導火線

zantetsu sword
らいさんとこ


?wheels life
ZR7SとTY‐S125Fのあきさん



















最新のトラックバック
禁欲、じゃなくて金翼。
from ■すからべニッキ
つくばあ2号納車祝賀事業
from 迂回亭新館
つくばあ2号納車祝賀事業
from 迂回亭新館
つくばさん周辺林道めぐり
from ばいく!?〜XR&イマドキ日記〜
林道への道(修行編)
from ばいく!?〜XR&イマドキ日記〜
筑波の林道へ
from ?wheels life
XR250またもや、抜け..
from ばいく!?〜XR&イマドキ日記〜
TDR125で林道デビュ..
from Faulty Printing
それなのに全員集合。
from 迂回亭新館
XR250林道でびゅ〜!..
from ばいく!?〜XR&イマドキ日記〜
検索
人気ジャンル
記事ランキング
画像一覧
<   2006年 06月 ( 9 )   > この月の画像一覧
水曜オフ会詳細♪
evoさんが企画してくれた水曜オフ♪カートバトルin もてぎ
の詳細が決まりました。
詳細はevoさんの所見てくださいね。

う~ん、やっぱりR1000に乗っていくべきか?
なんかまだ複数台で走る余裕がないような。←よわよわ~

カートは7月の下旬に職場でカート大会があるんで、カートの乗り方おせーてくだされ。
(ちょ~さん、乗ったことあるよね~?)
カートね、乗ったことないのでふ。

むふふ、楽しみじゃ♪
 
[PR]
by 92xldegree | 2006-06-28 22:44 | bike
R1000効果?
さて、R1000が納車になってからはや一ヶ月が過ぎるわけだけど、
ちょっと前から気づいていたことがある。

なんつーかね、R1000以外のバイクに乗ると、えらいラクなのだ。ヨユーなのだ。

いやね、R1000のポジションがきっついから、その他のバイクはお楽ちんなんでしょ?
ってハナシじゃないのよ。
R1000があまりに高性能すぎるから、他のバイクが心地いいんでしょ?
ってことでもないのよ。

なんてかね、バイクの挙動がよく分かるようになった(ような気がする)んですよ。
その挙動をフィードバックして、バイクをよく「動かせる」よう(ような気がする)に
なったんですよ。

その他のバイクってのは、通勤に使ってるCS250やディグリーなんだけどね。
まず、なんとなくバイクが小さく思えるようになった。
(あ、もともと小さいバイクですけどね)
これは、単純に相対でお楽ちんさを感じてるだけ?
いやいや、私的には操り度upのヨユーがそう感じさせているような気がするんだけど。

ディグリーであれだけ苦手だったケンケン乗り&降りも出来るようになっちゃった。
まあ、これは実際の「走りっぷり」の操作ではないけどサ。

*ケンケン乗り→よくオバサンが自転車に乗るのに、片足ペダルに乗っけて前またぎ
するでしょ?あれ。バイクだから後ろまたぎになるわけだけど。

実際の走りっぷりでいうと、なんてか、荷重のかけっぷり、サスの動かしっぷり、
パワーのかけっぷりが、今までより、よく分かるようになったんだよね。
(まあ、あくまでも私的レベルでのハナシだけど)

ここらへんの所は、R1000では、まださっぱりよく出来てないところなんだけどさ。

なんか不思議だよね。
R1000では、さっぱり出来てないことが、他のバイクではよく感じられるようになったなんて。

まあ、そんな風にちょ~しに乗っているときが、一番危ないので自戒しておりまする。

でも、うれしい。
バイク通勤が、いや~楽しい。
[PR]
by 92xldegree | 2006-06-28 00:39 | GSX-R1000(ドナドナ)
慣らし第一段階終了 
さて、梅雨の狭間の曇り空。
R1000号のオドメーターは700kmチョイだ。
ここで、6500rpmしばりを解きたいところ。
今までずっと下道しか走ってなかったから、後は高速道路でいいだろう。
(なんか取説によると、エンジン回転に変化をつけて慣らしをしろって
書いてあったのね)

と・・・高速のったのはいいけど、結構車がいるよ。
いつもガラ空きなイメージなんだけどな。常磐道。
まあ、一般道でアクセルを開けるよりマシか。
少なくとも右折で突っ込んでくる車も、横から飛び出してくる車もいないしね。

b0053472_22181589.jpg












いや~、すごい。当たり前といえば、当たり前なんだろうけど、すごい。
ブロスなんかでは、ぬおわポポロンも出したら相当ひえ~だけど、
激烈に余裕だ。
だんだん、怖いもの見たさ?で手首をちょっとずつかえしてみる。
んんん~。余裕だ。
でも、すでに未体験ゾーン・・・・。

こうなると、800kmまでは6500rpmということだったけど、750kmを過ぎた
から、もうちょっとまわしちゃおうっと♪(てか、ここまでで既に6500rpm以上
まわしてるし。)
一呼吸もしないうちに、ふわわポポロン。
なんの苦もなく。
すご~。
国内販売モノの一昔前の、しかもカウルなしバイクしか乗ったことのない私には、
このラクさは、なんつーかショックだ。
しかも、この速度域でのレーンチェンジも、な~んの気負いもなくイージー。
とはいえ、「あ~こんなに出しちゃっていいのかしらん」と違う意味でちょっと
怖かったんだけど。

後ろに車両がいないのを確認して、ブレーキングしてみる。
車体の剛性感に不安があるわけもなく、しゅ~っと道路にへばりつくようだ。

いまどきのバイクってすごいんだね。。。ホントに。

それとランプウエーのぐるっと回りこむところ。
これが面白かった。
いつもなら「ええい~、もういいかげん回りこみ終えてくれぃ~」と思うのだけど、
これが、いつもより+20kmくらいでも余裕。楽しい。

そのアシで赤男爵に行ってオイル交換。
今度は1600kmまで10000rpmのしばりだ。
[PR]
by 92xldegree | 2006-06-17 22:20 | GSX-R1000(ドナドナ)
今年の夏は
さて、だいたい夏休みが決まったぞ。
今年は9月の2日(土)~10日(日)に取れそうだ。
去年は9/10(土)の大洗発夕方便で出発で、9/17(土)の苫小牧発の夜便で
北海道。
b0053472_21161078.jpg

道北スーパー林道
から分岐する
函岳レーダー塔
へのダート








b0053472_211001.jpg 

猿払の夕暮れ











今年はどこにしようかな~。
四国も行きたいし、九州も行きたい。
九州はバイクで走ったとこがないしね。
でも、やっぱり北海道も捨てがたい。
道東の林道群も行ってみたいしな~。

しばらく悩もう。
[PR]
by 92xldegree | 2006-06-15 21:24 | bike
GSX-R1000 ライト これでいいの?
昨日、定時にあがれたので、帰着してからGSX-R1000に乗り換えてそこら辺を
ちょっと走ってきた。
その帰り、偶然仕事帰りのK氏の車の後ろについたんだけど、
K氏「なんかさ、ハイビームになってない?まぶしくね?」
いや・・・一応、ロービームらしいんだけど・・・。

b0053472_22363674.jpgb0053472_2237152.jpg







      
    ロービーム                          ハイビーム

ロービームは上のバルブがつくんだな。これが。


b0053472_22392876.jpgb0053472_22394668.jpg









  ロービーム                           ハイビーム

・・・?ハイビームにするとやや広がりはあるものの、ロービームの上端の下側に
ライトのスポットがくる。

いいのか?

そういや、CSとかで通勤すると、ありえないタイミングで右折車や横から出てくる車
が突っ込んでくるけど、このバイクで通勤すると、案外それがない。
よっぽどまぶしくって威圧感?なのか?

はて・・ホントにこんなもんでしょうか?
なんか今ひとつ納得がいかないような。。
[PR]
by 92xldegree | 2006-06-14 22:56 | GSX-R1000(ドナドナ)
もてぎHMSスクール ベーシック1day
さて、朝から雨だけど、HMSスクール 初の1dayプログラムだ。
でも、ウエットな路面でちとコワイかもといいつつ出発。

しか~し、し~ばらく車を走らせたところで、
「あ~靴忘れた~!!」
車なんで、底が薄くて柔らかいスニーカーで乗り込んでしまった。
なんせ、スクールはストックの車両、足つくのももちょ~頻回。
R1000のためのカドヤ+αのスペシャル靴まではいいだろうけど、
バイク用にしている底が厚くって硬いトレッキングシューズは必須なのにぃ。
しばし困惑。
開いたばかりのホームセンターとかに寄ってみるけど、適当なのがなく
あきらめる。

ツインリングもてぎのスクール受付でevo-xrさんと合流。
をを~!evoさん、ひさしぶり♪
一時、雨足が弱まったと思えたけど、やっぱり強く降ったりしてるんで、
みんなカッパを着込む。

b0053472_21461231.jpg











今回のスクールは、キャンセル待ちも出てるくらいの満員御礼定員20名。
女の人は私を含めて4人いたな。
evoさんはCB1300、K氏はホーネット900、私はCB400SFだ。
午前中はブレーキ。
リアロック、フロントロック、定距離でのブレーキングだ。
evoさんやK氏はちゃんとフロントロックも出来ていたね。
evoさんのはABS付だそうだけど、しっかりABSを効かせられてます。
私はフロントロック出来なかった~。
定距離でのブレーキングもevoさんやK氏は、しゅ~っぴたっと目標位置で
止まれてる。
え?私?何度やっても手前で止まっちゃう。うぐぐ。
あ~ブレーキもかけりゃ~いいってもんでもないのね。

と思いつつお昼。
お昼は、バスで移動して、もてぎのコースが上から見渡せるセンターハウスの
VIPルームで、お弁当♪
昼食付って案内にあったけど、こんなところで食べるとは思ってなかったな~。
をを~すごいや。

午後は、スクールの事務所前のコースから移動して、8の字とスラロームを含めた
パイロンセットされたコースを走る。
8の字は難しい。激苦手なのだ。
そのうち疲れてちょっと休んでいる間に、3人はバイク交換♪
まあ、さすがにCB1300は乗らなかったけど。
でも、またいでみたら、すんごく大きくってなんだかオウサマ気分♪だった。
思ったよりポジションはコンパクトなんだけど、ボリュームありすぎ。
ホーネット900は、デンジャラスな足つきだったけど、まあ、ここ広いし乗っちゃえ♪
いや~いっぺん乗ってみたかったんだよね。900ホーネット♪
をを~いいかんじ♪乗りやすっ!
重さを感じさせない乗り味。
だけど、そこらへんで乗ったら、取り回しを含めて結構大変かも。
でも、アップハンは楽だな。

スラロームを含めたパイロンセットされたコースを走っていると、だんだんCB400SF
にも慣れてくる。
ふん♪楽しいぞ♪
インストラクターにアドバイスをもらう。
どうも、私は左に曲がるのが苦手らしい。
え?そうなの?(←ヲイヲイ、何年乗ってんだか)

ふと見渡すとevoさんはバイクの大きさを感じさせないスムースな走りだ。
K氏も、メリハリがついている上に、ひゅ~いひゅ~いバイクを進ませている。
みんなうまいな~。かっこいいや。

ワタクシといえば、コースを3~4回もミスるは、スタートの順番待ちでは
つんつんで足着いてるのがしんどくなって、降りて押すわ・・・カッコイクナイ!笑

でも、こういう風にのびのび走れるのはホントに楽しいね。
自分のじゃないバイクで、こんなぐりぐり走れるって機会もなかなかないし。

雨で、う~ん、と思ったのは最初だけで、あっという間に終わってしまったよ。

帰りの車のなかで、「すごく乗りなれてますねって(インストに)ほめられたよ~」
って言ったら、
「・・・あんなカミワザのような乗り降りだからなぁ~」
って、乗り降りのことかい~。笑
K氏は、「フルロックでまわれなかった・・何回かしかフルロック出来なかった・・」
とブツクサ言っていた。
そのうち「8の字は世界を制する~」とか言い出すし。
なんか高度なハナシで良く分からん。フルロックなんて出来なくってよ♪

もう少し定員が少ないといいかなとも思ったけど、楽しめました。
皆さんお疲れ様~!

今度はトレッキング1day?
[PR]
by 92xldegree | 2006-06-11 21:08 | bike
霞ヶ浦一周 
自転車、しばらく乗ってなかった。
久々自転車でいこ~!

霞ヶ浦大橋までいってやれ♪
前に大橋手前の水族館のある公園までMTBで行ったっけ。
雨が降りそうなのと、あまりにしんどいんでそこまでだった。

でも、今度はロードバイク、キャノンデール号だ。
なんと、今回そこまで休みを取ることなく一気に走れてしまった。
ひゃ~信じられない~。
やっぱりロードバイクだから?
ほいじゃ、霞ヶ浦大橋までいくよ~。

と、橋を渡ってK氏なんだか回りこんでさっき走ってた所の対岸を走り出した。
あれ?大橋まででしょ?でもどんどん走る。
「ね~ね~どこまで行くのよ?」
「う~ん、しばらく橋ないよね~」
「ないよ。霞ヶ浦のつけねの牛堀までないよ」
「う~ん、そいじゃ~さ~牛久(うしく・まあ生活圏)回ってこようか~」
「うしくじゃないよ、う・し・ぼ・りだってさ~う・し・ぼ・りっ!」
「ニヤリ」
だっだまされた~~!!
やつめ、もともと行くつもりだったな~!

てか、あの~100kmは楽にあるんですけど・・・。
確か高校生の頃ゴリラで行ったぞ。
うひ~ん。だって、明日はもてぎでスクールじゃ~ん。

といいつつも、うららかな天気とよい路面で気分がいいので、しゃ~こしゃ~こ
走っちゃう。
b0053472_20946100.jpg

携帯のカメラじゃ写らないけど、筑波山
あ~あんなに遠いよ






霞ヶ浦の西岸、霞ヶ浦大橋~牛堀までは一応自転車道路(専用ではない)と
なっていて、舗装路だけど、牛堀からはほんの少しだけ舗装路で後はダート。
仕方がないから、ちょっと一本二本岸壁から離れてルートをとる。
旧桜川村の一部は舗装路だったけど、またダート。
それて、しばらく走って、R125。そこからつくばへ。

b0053472_2018321.jpg

本日のルート(緑)
113.3km
max50.4 ave19.1









いやあ、脚痛い~。
よく走ったなあ。ワタクシ。
初の100km超だよ。まあ、ほとんどフラットなコースだけど。
山岳道でないことと、路面もよいところが多かったというのが大きいけど、
やっぱり、会津を走ったことが自信になっていたような気がする。
人間、「きもち」って大事なんだね。
[PR]
by 92xldegree | 2006-06-10 20:29 | 自転車
まだまだ慣れない慣らし走行
八方ヶ原&塩那を走っといて、地元筑波山を走ってなかったR1000。
筑波山のふもとに住んでいて、そりゃ~ないよね。
もっとも筑波山のイイトコロは二輪通行禁止だから、その手前まで。
あんまり路面もよくないんだけどさ。

今日は代休。
北茨城の広域農道も魅力だったけど、昨日の草津日帰りで、ちょっと身体が
しぶしぶだ。
たかだか400kmくらいなのに、まったく体力なくなったな~。

てなわけで、筑波山。
あ~さっぱり良く走れない。めげる。凹。
このままでは帰れないってなわけで、T○音。
ここは路面もいい。
さっきよりは、マシだけど、ただ単にバイクに乗られちゃってマス。

あ~。

まあ、あせらずいこう。

現在637km。
ちょっと4気筒の加速感には慣れてきた。
800kmまでは6500rpmまでということだけど、いや、そこまででもすごい加速だよ。
でも、そこから先が本領なんだよね。
早くまわしてみたいけど、おっそろしーだろうな~。

b0053472_16304286.jpg
そういや、筑波山の第3駐車場に、
いつの間にかゲートがついていた。
しかも、バイクは第2駐車場に停めて
くれってさ。
第3は大鳥居のところから左に上がって
いくところ。第2ってどこじゃいな?



てか、ワタクシ、Uターンも出来ないよ~。降りて押したし。(涙
まあ、考えてみればブロスだってしばらくはUターン出来なかったな。

でも、発進時エンストはしなくなった。これは大丈夫。

b0053472_16414857.jpg
ちょっと焼き色がついてきた
エキゾーストパイプ
[PR]
by 92xldegree | 2006-06-05 16:44 | GSX-R1000(ドナドナ)
KCBM in 草津
さて、5時起床♪
でも、朝ごはんをもがもが食べていたら、なんだか出発が6時近くになってしまった。
5時半出発予定だったんだけどなあ。

そんなこんなで出発したわけだけど、いや~寒い。
ここんとこ暑かったから、ちょっと薄めのジャケットだったんだけど、
えらい寒くってしんどい。
出発が遅れたんで、結構飛ばしてるからまた寒さが倍増だ。
R50のオービスが赤く光る。
これ後ろ写らないやつだろうね~。(笑

で、会場到着。10時ちょいすぎかな?
バイクすんごいいっぱいだ~。
単二さんに見つけてもらわなかったら、右往左往するところだった。ふ~。

GPZ250R 銀、黒、白 どうだ~!
b0053472_14382573.jpg


フィールドの貴公子 三杉君
b0053472_14384223.jpg



このGPZ三台は、か~なり注目されていたよ~。
そりゃ~そうだ、こんな画ありえないもの。(笑
おまけに、黒×黄、白×白はKCBMスペシャル♪
いや、もうステキ♪
ねこさん(初対面でした。どうもどうも)の銀はワンオーナー物だっていうから、
またすごい。

めでりまくっているうちに、赤い怪さんたち前泊組にも合流。
去年私が行けなかった那須オフの画像の面々と名前が一致した。
ふむむ、この方がFX400怪のチェーンを茶色くしたふるたっちさんね♪

b0053472_14535165.jpg


はっしぃさんのF(X)6S
(↑もはや、なんていうバイクなんだか)
ちゃんとカワサキ車の駐車場に入れた♪
タンクバックをめくると音叉マークが・・・・、
いや、見えませんったら。見えませんことよ。



しかしながら、カワサキコーヒーブレイクミーティングっていうだけあって、
カワサキのステンマグカップとコーヒーが供されるのね。
知らなかった~。
てか、このマグカップどうやって持って帰ればいいのよ~!
単二さんなんかちゃんと腰にさがってるよ?!
そりゃ、カラビナ付の携帯ストラップか。うひん、私はカラビナなんかないぞ~。
と思ったらあっさりウエストバックに入っちゃったんだけど。

そして、誰もなにももらえなかったじゃんけん大会も終わり、記念撮影だ。
「みんな単二さんの横にいると、後でどこにいるかわかるぞ~」と
単二さんに寄り添ってみる。
そのうち誰かが、「単二さんに持ち上げてもらえ~」とワルノリだ。
まあ、そのくらいしないと、ちびだから写んないやね~。
って、一番ワルノリだったのが本人たちで、肩車だ~!(爆
あまりの地上高にくらくらして、写真をとるのをすっかり忘れていますた。(悔


ただいま はっしぃさんから頂いた画像♪
やっほ~い!!
b0053472_22332326.jpg



ワタクシ、子供の頃の写真をみると、肩車になっているのが多いんですね。
実にいろんな人に肩車をしてもらっている写真がたくさん。
好きだったようなんです。肩車。
でも、大人になってからしたのは、初めてだ~♪(大喜

載った雑誌は絶対買うぞ。

参加のみなさんお疲れ様でした~!
CSオーナーズクラブのオーナーひよこまめさんにも無事会えて、ステッカー
頂きました。どこに貼ろうかな~。

ちっちゃいばいくと単二さんのお約束。
でっかくても大変なんだね♪
b0053472_1544481.jpg


顔の所、バラの花にしたのに、
今ひとつバラっぽくないな~。
[PR]
by 92xldegree | 2006-06-05 15:48 | bike