thunder road <バイク!バイク!バイク!
thunderka.exblog.jp

走れ!走れ!  しかしながら地元筑波山は二輪車通行禁止ばっかりだ。どうにかならないものか。
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
カテゴリ
タグ
以前の記事
フォロー中のブログ
その他のリンク
sadanblog
オートバイ少女
旅もカブ(Cub)だろ!
バイク乗りのボヤキ
Real K
今年は何処へ・・・
  怪っちのとこ
迂回亭新館
 単二さんのとこ
すからベニッキ
 アプリリアのスクーター
 スカラベオ君のブログだよ
ばいく!?
 XR250とFZ6Sのはっしぃさん
バイク旅日記 改
 ダム人charmyさん 
リターンライダー
 XR400のmr-slotさん
ダニーちゃんの独り言
 XR250乗りのダニーちゃん
ロメオのシッポ
新装開店Nackeyさん

導火線

zantetsu sword
らいさんとこ


?wheels life
ZR7SとTY‐S125Fのあきさん



















最新のトラックバック
禁欲、じゃなくて金翼。
from ■すからべニッキ
つくばあ2号納車祝賀事業
from 迂回亭新館
つくばあ2号納車祝賀事業
from 迂回亭新館
つくばさん周辺林道めぐり
from ばいく!?〜XR&イマドキ日記〜
林道への道(修行編)
from ばいく!?〜XR&イマドキ日記〜
筑波の林道へ
from ?wheels life
XR250またもや、抜け..
from ばいく!?〜XR&イマドキ日記〜
TDR125で林道デビュ..
from Faulty Printing
それなのに全員集合。
from 迂回亭新館
XR250林道でびゅ〜!..
from ばいく!?〜XR&イマドキ日記〜
検索
その他のジャンル
記事ランキング
画像一覧
<   2005年 07月 ( 15 )   > この月の画像一覧
ターナー アフターバーナー
怪くんの那須お泊りツー いいな~と思いつつ土曜は仕事。

で、今日は・・ふふふ・・いただいてしまいました。

じゃ~ん
b0053472_2163078.jpg









オフ車仲間のmr-slotさんからターナーのアフターバーナーをいただいてしまいましたよ♪

いる?と声をかけてもらったときは、ターナー?アフターバーナー?ってな具合でしたけど、
あちこち調べるうちに、なんとまあ、たいそういいフレームなんですって。
しかも、たいそう高価な。
あら~いいのかしらん・・といいつつ、ずーずーしくもらってしまいました。
mr-slotさん、ありがとうございます~!感謝!

でね、受け取った時、記念撮影をしたんですよ。
替えたばかりの携帯のカメラで。
ちゃんと、mr-slotさんと写ったやつをね。
だけどね、私は不慣れで操作を誤り、画像が消えてしまった~。
ショ~ック!かなし~!

さて、いただいたその足で、自転車屋さんにいって、まあどんなもんよ?と
相談し、見積もり出してもらったらすごい値段・・・。
う~む~。
K氏もヤル気満々?なので(あわよくば自分のものにしてやろう位なたくらみをちょっと
感じる)、ネットで通販やオクを調べまくる。
各パーツについての知識を要求される。
ステムの種類?ホイールの種類?
いや~あんまりムキになって頭に詰め込んでいたら、頭がオーバーヒート。
ふ~、少しずつやろう。

こりゃ~ブログのカテゴリーを増やさなくては。
[PR]
by 92xldegree | 2005-07-31 21:34 | 自転車
うといモノ
私は携帯電話にウトイ。
ホント、どうでもいい。
携帯のメールなんて、同じボタンをぺこぺこ押すっていうところが
どうも苦手だ。

携帯電話とポケベルがまだ混在していた頃、ポケベルで暗号のようなもの
をなかば強迫的に打ちまくる若い子をみていて、なんだか??な感じがした。

そのうち、あっという間に携帯電話が普及する。
仕事で必要なわけでもない私はスルー。

ずっとスルーでいくつもりだったのだけど、結局持つことに。
まあ、持ってみると、それはそれで、とてもベンリなんだけど。

金曜日は休みだったんで、2年も使ったのをいきおいで機種変更。
北海道直前に替えればいいや。
と思っていたんだけど、ある程度慣れる時間も必要だろう。
だいたいもうバッテリーが3日くらいしか持たなかったしね。

b0053472_230402.jpg









手前が新しいのね。
ポイントがたまってるとかやらで、1050円だって。
なんともヘンな値段だよね。
だって、130万画素のカメラがついてるんだよ。
おまけにTVやFMもつかえるらしい。(少なくともウチでは入りは良くなかったね)
くっだらな~
電話なんだかカメラなんだか・・。TVなんだかラジオなんだか・・。

北海道でもTVやFMが使えるのかは不明だけど、去年台風のなか走っていて
台風情報がとても欲しかった。使えるといいな。
携帯のカメラも今までさっぱりよく写らないのを使っていたので、130万画素に
期待している。
携帯からブログ更新してみようかな、なんて。
そんなまめまめしいこと私に出来るかしらん。
でも、更新は出来るけど、このブログは携帯からは見られないらしい。へんなの。

いま、携帯電話の機能について格闘中。
[PR]
by 92xldegree | 2005-07-30 23:05
静かに 密やかに 
b0053472_2394095.jpg















風がそわそわと吹く こんな夜には ヤマユリの香り
風に乗ってヤマユリの香り
どこかでイヌがワンワン鳴いている
窓のそばをネコがニャーニャーいいながら歩いている

同じ市内だけど、公務員宿舎に住んでいる友達はいう
「ここは・・・静かだよね」

そう、静かなのだ

ヤマユリはいつも蕾もつかないうちに刈られてしまうガサヤブから
ウチに移植した
これが香る
すごく香る

夜の風に乗ってやってくるヤマユリの香りは静かで密やかだけど
雄弁だ
[PR]
by 92xldegree | 2005-07-28 23:14 | 園芸
再び りんりんロード 
いや、今日は曇っていて自転車日和?
っていうか朝から公民館の掃除があったので、どこへ出かけるにも
半端な時間になってしまったので、自転車。さわやかが続くよ。

またしても、りんりんロード。
前回は旧筑波駅まで行ったけど、今度は南下して土浦駅へ。

ひたすら平坦。まっすぐ。茨城では、まっつぐっていうのよ。  土浦に近づくと蓮田。
b0053472_175298.jpg


b0053472_17523343.jpg



サギの集会
b0053472_17554380.jpg


着いたよ~土浦駅。片道15kmくらいかな?
なんか不思議な気分だよねえ。自転車で土浦駅なんてありえない日常だったのに。
b0053472_17563344.jpg



b0053472_17594982.jpg


しかも、余力を残して帰宅。前回はへえへえ言ってたのにね。
で、性懲りもなく、ジャックナイフの練習。
転んで痛い目にあったのは、もう忘れたらしい。
なんとなくコツをつかんだ。まだまだ精進します。

で、今回思ったこと。りんりんロードを走っていると、カッコいい自転車と
そうでもない自転車があるのだ。
っていうか、自分の自転車はあまりカッコよくないことに気づいてしまった。
カッコいい自転車に乗っている人は、それなりのカッコをして、また、速い。
ん~、ああいうカッコいいの欲しいな~。ああ、物欲。
[PR]
by 92xldegree | 2005-07-24 18:07 | 自転車
やっぱり山はいいよね
今回もただのつぶやき

やっぱりやまはいいよねえ。
画像はこの前の栃木-福島の林道のもの。

さわやか♪実に。
b0053472_032436.jpg


ディグリー号  ああ、すてき。
b0053472_0353361.jpg



大川林道のゲート前。怖いもの見たさでいけるところまで行ってみようかとも 
思ったが、K氏「ねえ、今回はさわやかってことじゃなかったの?」
ごもっとも。
b0053472_039419.jpg


エゾアジサイ林道でもアジサイシーズンだった。
b0053472_034147.jpg


[PR]
by 92xldegree | 2005-07-24 00:52 | XLディグリー
’05北海道
さてはて、夏のロング、どうしよう?
ってもう夏なんだけどね。
私の職場の夏休みは7月から9月までの間で4日もらえる。

さんざん迷った。昨日。
なかば北海道と思っていたのだけど、日程的に土日含め9日取れそうなのだ。
するってーと、小笠原や屋久島っていうのもありじゃない?
ずっと行きたかったし。
でも、船の都合を見たらどうも中2日くらいしかいられないようだ。
帰りの出航日があまりにも限定される。

そう思うと、北海道はお手軽だよね。
だって、行き便帰り便とも毎日出航だし、大洗から乗れるし。

というわけで、'05北海道計画。
とりあえずフェリーは行き便9/10 帰り便9/17と決定~。

今年は道北スーパー林道と道東スーパー林道をからめたい。

スーパーな林道ってなにがスーパーなのだか良く分からないけど、
なんか一応規格みたいなものがあるらしい。
私的には長いダートの認識。
全国、北は北海道から南は奄美大島まで23のスーパー林道があるらしい。

御大堂スーパー林道 岩手 もう今は全線舗装らしいですね。
朝日スーパー林道  山形-新潟
御荷鉾スーパー林道 群馬
田代スーパー林道   栃木-福島 県道昇格 工事中で栃木県側は閉鎖
剣山スーパー林道  徳島

私が行ったのは、まだこの5つだ。
いつかスーパー林道制覇したいぞ。

ちょっと困るのは、夏のロングはソロだということ。
北海道の名のあるダートはとてもフラットなのだが、去年だってダレとも
会わなかったもんね。
去年は、間違って入った行き止まりの支線ダートでディグリーをひっくり返し、
「ああ~もしも起こせなかったらどうしよう~」とそうとうオソロシかった。
1、まず、荷物を全部下ろす。
2、車体横倒しのまま、タイヤを溝や斜面の低い方にズルズル引っ張って持って行く。
と、この2点をふまえて血管浮き出るくらいがんばると何とか起こせるが、
これで、いっぺんでは起こせず、起こした時には10歳くらい年を取ったような気がする。
ディグリー10キロ軽かったらもっと楽なはず。
たかだか130kg弱ぐらいなもんだろうけど、オフ車って重心が高いからか
結構起こしにくいものなのだ。

剣山でもひっくり返った。
台風がね、来てたのよ。
まあ、私の夏のロングはなぜか台風に見舞われることが多いんだけどね。
ちょうど右カーブを曲がっているときに強風が吹き、曲げているはずなんだけど
さっぱり曲がらない。
ちらっと左側を見ると川。ちょうど道の2m下が川のところだった。
「あ~このままだと川に落ちるよ~」と思い、これはわざとスリップダウンした。
これも暴風の中、荷物をほどき、バイクをズルズル引っ張り、何とか起こした。
この時は、どんどん風雨が強くなり、走る前後の法面から小さい岩がごろごろと
崩れてくるような感じになったので、残り10キロくらいを残して、舗装路に逃げて
しまった。
夏だって言うのに、風雨にさらされ、心底寒かったなあ。
私のツーリングマップル四国は雨でへろへろのままだ。

去年の北海道でも記録的台風の暴風雨。

同僚たちは、私を 嵐を呼ぶ女 と呼ぶ。

今年の北海道は台風来ませんように。
私はこれから筋トレだ。(5歳分くらいで起こせるようにね)
b0053472_0555077.jpg
[PR]
by 92xldegree | 2005-07-22 00:56 | bike
南会津-栃木 大窪林道 小塩塩ノ岐林道 七が岳林道 安が森林道 馬坂林道 
さて、週末は福島-栃木の林道へ

XR250さんが栗原川林道へ行くって聞いててなんかうらやましくなって、
急遽決定。

今回のテーマは「さわやか林道」
押したり引いたり持ち上げたりしない林道を走りたいぞ。

b0053472_2347305.jpg


ということで、久々ディグリー出動だ。
去年の遠出は廃道アタックしかしなかったからなあ。ディグリー久々。
さすがに一泊。
「さわやかだからね、さ・わ・や・か!」とK氏に念押し。
このヒト、ドミだってーのに、ヘンなところ好きだからね~。しつこく念押し。
だって、尾骨も治りたてだし、XR250さんと行った筑波のヒルクライムで
こけて、実は指の付け根を捻挫してまだ痛かったんだもん。
(だったら、コースなんか走るなよ)
b0053472_2364247.jpg


ほうら、さわやかだよ♪
b0053472_236589.jpg



と・・小塩塩ノ岐林道崩落。まあ、抜けられそ・・・うじゃないぞ。手前がずぶずぶだ~。
小塩塩ノ岐林道は一応 リベンジのハズだったのだけど、みごとに返り討ちだね。
b0053472_2381210.jpg


b0053472_2383526.jpg



K氏反省・・・しているわけじゃなく洗ってる。 お爺さんは山へ洗濯に・・・・。    ん?
b0053472_2393668.jpg


結局脱いで洗濯だ。
すごいよ。あなたは偉いよ!こんな格好のネタを作ってくれるなんて。
これじゃ~お泊りお宿(逢う日あうでいさま:お土産までいただいて激うれしいです)
に行けないよ~洗え~洗うのだあ~。
b0053472_239491.jpg



やっぱり、さわやか・・・・じゃ、なかったかな。笑

まあ、山の上でいっぺん降られたけど、天気も良く(暑かったな)さわやかに走れました。
こんなさわやか林道ならディグリーで十分。ああ、どうしたらいいのだろう。XR230・・。
[PR]
by 92xldegree | 2005-07-18 23:20 | 林道
MXコースデビュゥゥゥ~!
b0053472_0262920.jpg











b0053472_03435.jpgb0053472_010527.jpgb0053472_0231652.jpgb0053472_032342.jpg
ちっちゃいね~。
スマヌ。

ハイ!すんごく楽しかったです!
こんなに楽しいの?ってびっくりした。

ステージはコウドウよっ!だなんてわけもなく思っていたけど、
コースね、楽しいの。

ここのコースは、とにかく忙しい。狭く、小さいコースだからなんだろうけど、
あっちこっち回されるは、アップダウンは激しいは、フープス、ステップアップ
ジャンプと目くるめく現れる。

一応テーマはトレール車でコースってことなんだけど、先達のサークル仲間は
YZ250F。
レーサーってのは、すごいもんだね。
駐車場をちょろっと乗せてもらったんだけど、軽い!車体バランスがいい!
アクセル何ミリかしか開けなくても爆裂トルク。
おお、なんと言うことでしょう。あたりまえだけど、同じ4スト250だって~のに
市販車トレール250とは別物だ。
惚れた!が、足がさっぱり着かないぞ。途中で止まったらどうやってキック
すればいいのだ?

お腹いっぱい、胸いっぱい走った走った!
暑かったこともあって、ばてたばてた!


b0053472_225297.jpg
お疲れ様~CRM号
[PR]
by 92xldegree | 2005-07-16 00:29 | CRM80
ぴーすぴーす
XR250さんのピースサインしてる?にTB

最近あんまり見なくなったピースサイン。
昨日寝る時に、なんとなくいろんな ぴーすぴーす.の場面を思い出していた。
ぴーすサインって、気分がいいときにもらってもなんとなくうれしいけど、
強い雨の中「うへ~」とか言って走ってるときにもらうと、なんとなく
「おっし、がんばろ!おにーさんもひっくり返らずにね!」とか思って、
元気付けられる。念の交換。

私がもらった最高に良かったぴーすは、盛岡ゴリラ時代。
今からかれこれ、17~8年前になるだろうか。

当時、同級生の一人を「バイクはいいよぉ~」とソソノカシ、バイク仲間とした。
さて、バイクを何にするかって、当然免許は原付免許。すごく貧乏。
安くってスクーターじゃなくって・・・と、バイク屋の合同展示会でめっけたのが、
ホンダのMCX50。
MBXじゃなくって、MCX。えむしーえっくすですぜ。
当時、私もはじめてみたよ。
一応バイクの世界にいる私には、ちとイケてないかも。。。と思ったが、
乗り出し5万円なり。MBXなんか中古でも15万近くしてたからね。5万は安いよ。
MCXっていうくらいだからMBXの親戚みたいなものだろうし。。なんて思って、
何にも知らない友達のバイクをMCXとしてしまった。

b0053472_1352390.jpg

MCXってこんなですぜ。
すみませんどっかのお店の画像です

耕運機ハンドル・・ステキ。
2ストなのにアメリカンテイスト・・。ステキ。




もともと仲の良かった友達なので、いろいろ一緒に行くのだが、
ある時、岩泉町というところにある龍泉洞という鍾乳洞を見に行こうということになった。
実は私、鍾乳洞ダイスキなのだ。
で、普通に行くならR455という岩洞湖をかすめるルートを取るのだけれども、
通ったことのない道で行ってみようと思った。

これがいけなかったんだね。

その道はダートだったのだよ。しかも、大人の頭大の岩がゴロゴロの。
今思えば櫃取林道ではなかったかと思う。
そこをゴリラとMCXが行く。
「ねえ、なんかこの道ひどくない?」
うん、私もそう思ったよ。
でも、不思議と引き返そうとはオモワなんだ。
この2台では、ほとんど歩くスピードに毛が生えたくらいでしか走れない。
「どひゃ~」「おえ~」「ぐぉらぁぁ~」 絶叫。阿鼻叫喚。

そこへTW(ムカシのね)がトトトトト・・・ときて、ばひゅっと抜いていった。
ちょっと顔を向けて しゅたっ!と手を上げながら。
「すっご~なんであんな風にはしれるのぉ~!」
でも、自分達がオオマチガイということには気づかない。オゥ~!グレイト!

しばらく行って走りつかれ、もっと先で食べようと思っていた手作りオムスビを
林道脇の法面に座って「いや~なんだろうね~このみちぃ~」とかいいながら
パクついていると、今度はXLRのお兄さんが 一瞬 はっとした後、しゅたっ!
と手を上げた。

「ああ、どうも~」と二人ともおじぎ。
               ・・・・・・・・・・田んぼの畦のおばちゃんかよ。わたしら。

今、一応オフロードバイクなるもので、林道を走る身になってみてわかる。
ガレた林道で、ゴリラとMCXが走ってたら・・・・多分私も
「あなた達・・なぜ?・・・がんばれっよっ!」とぴーすを送るであろう。

そして、いうのだ。帰った後。
「今日さぁ~ヘンな人に出くわしたよ~」

ああ、ウシロユビを指さないで。


あれ?ピースと念じることについてシリアスに語ろうと思ったのにぃ。


でも、このぴーす(手はちょきではなかったけど)は、私達へのエールとなったね。
そして、オフロードバイクがいかなるものか、意識の奥にすりこまれた。
これがオフ車の原風景なのだ。
[PR]
by 92xldegree | 2005-07-15 02:25
XL Degree
ああ、XR230・・・とか思うことの多い最近。
b0053472_22202229.jpg

なんか最近出番のないディグリーが気の毒になり、
今日の通勤車はディグリー。

いいんですよ。いいんだよ。これが。
やっぱり、私はディグリーとともにあったということを
あらためて噛み締めたくらいだった。

いつもの通勤車はCS250。
両車ともに水冷4ストDOHC4バルブ単気筒。
でも、かなりエンジンフィールがちがうのよ。

しかしながら、このディグリーのエンジン、
ちょっと前に発売されたAX-1のオフ版なのだが、
XL系で唯一の水冷ツインカム。
このエンジンが積まれたのはAX-1とディグリーのみ。
NSRなんかでもおなじみのNSシリンダーを採用したり
バルブ直押しだったりと、
なかなか驕ったエンジンなのだが、なぜ、このエンジンを
積んだ後続モデルがないのか?
なぜだ?どうしてなの?本田さん。
こんないいエンジンを終わらせちゃっていいの?

最近思うには、CRFとかYZ-Fとかのエンジンをのっけた
オンのバイクをつくったらFUN!だろうな~。
(オフだっていいけど)
CRF450なんて、100kg切ってるんだもんね~。
保安部品くっつけて110kg切るバイクをつくってくださると
ステキ。

ということで、ハゲシク脇道にそれたが、結論。
XR230に乗ってみたらなんか腹が決まるような気がする。
(よけいに迷うだけだったりして)
SL230になら乗ったことあるんだけど、結構違うって言うしね。
ちなみに、SLもオン、オフともにとてもよかったんだけど。
試乗車どっかにないかな~。
[PR]
by 92xldegree | 2005-07-12 22:56 | XLディグリー