thunder road <バイク!バイク!バイク!
thunderka.exblog.jp

走れ!走れ!  しかしながら地元筑波山は二輪車通行禁止ばっかりだ。どうにかならないものか。
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
カテゴリ
タグ
以前の記事
フォロー中のブログ
その他のリンク
sadanblog
オートバイ少女
旅もカブ(Cub)だろ!
バイク乗りのボヤキ
Real K
今年は何処へ・・・
  怪っちのとこ
迂回亭新館
 単二さんのとこ
すからベニッキ
 アプリリアのスクーター
 スカラベオ君のブログだよ
ばいく!?
 XR250とFZ6Sのはっしぃさん
バイク旅日記 改
 ダム人charmyさん 
リターンライダー
 XR400のmr-slotさん
ダニーちゃんの独り言
 XR250乗りのダニーちゃん
ロメオのシッポ
新装開店Nackeyさん

導火線

zantetsu sword
らいさんとこ


?wheels life
ZR7SとTY‐S125Fのあきさん



















最新のトラックバック
禁欲、じゃなくて金翼。
from ■すからべニッキ
つくばあ2号納車祝賀事業
from 迂回亭新館
つくばあ2号納車祝賀事業
from 迂回亭新館
つくばさん周辺林道めぐり
from ばいく!?〜XR&イマドキ日記〜
林道への道(修行編)
from ばいく!?〜XR&イマドキ日記〜
筑波の林道へ
from ?wheels life
XR250またもや、抜け..
from ばいく!?〜XR&イマドキ日記〜
TDR125で林道デビュ..
from Faulty Printing
それなのに全員集合。
from 迂回亭新館
XR250林道でびゅ〜!..
from ばいく!?〜XR&イマドキ日記〜
検索
その他のジャンル
記事ランキング
画像一覧
カテゴリ:自転車( 44 )
晩秋・・いや初冬の里山
オニバスが見たいのだ。

と、かねてから思ってた。

自生地と聞く宍塚大池。(※)
宍塚大池とは、土浦とつくば市の境にある里山の池だ。

後で調べたら、もう自生はしていなくって、保護池に生やしているらしい。

手首のおかげでしばらく自転車も休んでいたけど、まあこの距離であれば
ちょうどいいかな?と自転車。
そんなにメジャースポットでないので、だいたいあの辺?位しかわからない。
元土浦市民、現つくば市民であるけれどもわからない所って
結構あるもんだよね。
途中でその付近と思われるガソリンスタンドのオジサンに聞いて県道からin。
(でも、結構迷った。そいで、いきなりダートになった。MTBで来てヨカッタな)

を!池、あった!
b0053472_21571470.jpg











シベリアから来たというカモ(カモが言ったわけではない。そう看板に
書いてあった)や水鳥の楽園だ。
カモって、水面を静かにすいすいと泳ぐイメージだけど、みんなわしゃわしゃ
水面で羽ばたいていてとてもにぎやか。
「なんであんなに羽ばたいているんだろ?」って言ったら、K氏、
「かゆいんだよ」

・・・・・・・・・・・・・・・。
((((まあ、イイヤ 笑)

ま、里山の路はキレイなわけで。
b0053472_2264445.jpg











そこら辺を散策するとシングルトラックもたくさんある。
b0053472_2210363.jpg













その先は池の周りのくぼ地。紅葉がキレイだ。
b0053472_22112390.jpg











宍塚大池を逆側に抜けると、南海部品の近くだった。
自転車装束だが、一応チェック。
b0053472_22145550.jpg













そういえば、オニバス。
大池の隣にあるオニバス栽培池は空っぽだった。
考えてみれば、ハスなんだから今頃葉っぱがあるわけないよな~。笑

でも、里山散策はとてもワクワク楽しかったし、自転車特有の爽快な
感じもヨカッタな~。
昼間だから暖かいし、ちょっと頑張ってペダルを回すと汗ばむ位だった。
[PR]
by 92xldegree | 2007-12-01 22:27 | 自転車
その女、時速7kmにつき
不動峠ですよ。不動峠。

手首の調子が今ひとつで、いい季節だというのに自転車には乗れないわ
バイクには乗れないは、もう~(・x・)

昨日はおとなしくしてた。
ツルバラの手入れをしたり、雑草を抜いたり、ゴミだししたり。

でも、もう我慢がならぬ。
固定ブレイス付で走るぞ。
どうしても痛かったら帰ってくればいい。
b0053472_21103184.jpg










振動の影響を少しでも和らげるように、厚めのサポーターを
つけて、その上にブレイス。


b0053472_2163817.jpg














不動峠の入り口


不動峠~!と勇んで来たけど、実は登坂は苦手な私である。

登り初めからさっそくヘコヘコモード。
時速7kmのヘコヘコ女を皆スイスイと抜かしていく。
うむ~なぜあのようにスイスイと行けるのだ?
私もいつかあのように!
志はいいのだが、現実はヘコヘコ。
でも、いいの。とりあえず自分のペースを守るよ。
汗がぽたぽた落ちる。木陰の区間が長いのがありがたい。

そして、キター(゚∀゚)!!!!
残り数十メートルの所の10%勾配の標識!

去年は、ここで降りちゃった。
でも、今日は行けた~!

ほいでもって、タイムは取らなかったんだけど、去年はずっと
5~6km/hとか。
でも、今日は7~8km/hで登れた~。
ま、たいへんレベルの低い話だけど・・、うれし~じゃない~。

その後は、表筑波スカイラインに上がり神社側から降りてきた。
下りはスピードがでるだけに、路面からの振動が手首にきつい。
役立たずの手首は抑えもきかず、いつもなら楽しいダウンヒルも
四苦八苦。
ロクにスピードも乗せられない。ぬ~。

まあ、手首も悪化しなかったからヨシ。と。
やっぱり、自転車のソリッドな加速感はなんともいえない良さだ。


 
41.34km ave16.1 max49.1
[PR]
by 92xldegree | 2007-06-03 21:53 | 自転車
小貝川CR
ひ~さびさ自転車。
ちょいと手首の調子が悪かったこともあり、ずっと乗れなかった。
するって~と、いや、たるむはたるむはお腹の肉。ぽよ~ん。
さて、連休最終日は雨だっていうし、乗るしかあるまいのこどもの日。

b0053472_15213339.jpg












まだ、菜の花も残ってる。
だけど、なんとなく夏草の様相な小貝川CR(サイクリングロード)。
スイバの茎やイネ科の茎が、びゅーびゅー伸びているよ。


b0053472_1523411.jpg












ふと、足元には、オヘビイチゴ。
ヘビイチゴは3葉だけど、これは5葉だ。

いや~、暑かったな。
なんせ久々なもので、そうそうにバテたので、早めに折り返す。

キャノ号の積算距離は1000kmを超え、1028.8kmとなった。
初乗りから約1年と3ヶ月。

そうそう、サドルをまた替えた。
セライタリア SLR GEL FLOW →VELO Tempo SRW

b0053472_1550313.jpg












b0053472_15505648.jpg













SLRは、やはり坐骨が痛いのと、穴のエッジのところの圧迫が強い。
この際、思い切って方向転換。
超~コンフォ~タブルなのに。
ついでに、お財布にも超~コンフォ~タブルだ。
(なんせ、1800円よ~。SLRは高かった。。)

ちょっと、座面が広いかな?とも感じたが、とにかく痛くはない。
なんとも安い尻だな。私。(笑)




本日は77.12km ave19.0 max34.9
[PR]
by 92xldegree | 2007-05-06 15:52 | 自転車
回せ!回せ!
b0053472_2121993.jpgきたよ、きたよ!
ローラー台。
3本ローラーをこぐ根性はもちあわせて
ないので、リアドライブのやつ。
ミノウラのMAG850D-LWだ。

おほほほほほ。
これで強くなってやるぅ~。



自転車乗りは、「強い」と言う表現をする。
なんだかカッコイイでしょ?!

それにしても、この格好は暑すぎた。ふいぃ。
[PR]
by 92xldegree | 2006-12-08 21:40 | 自転車
宝鏡山
追記:現在宝篋山はMTB禁止です。

+++++++++++++++++++++++++++++++++

落ち葉をかさこそ 里山トレイル

出入りしているバイクやさんに、あの山のあそこらへんはヘビがそろって
日向ぼっこをしている、だの、毛虫が大発生する年があるだのと
聞かされて以来、MTBで宝鏡山へ入るのは、冬になってからにしようと
思った。

で、ようやく里山トレイルな季節。

b0053472_15469100.jpgさて、あの山へ登るのだ。
標高461m。
ここらでは筑波山についで高い山








去年と違うコースから登る。
はへはへしながら登る。まあ、乗車率1%だな。
でも、コースのせいか、体力がついたせいか去年よりもラクに登れる。
もう、途中から半そで。汗ポタ。うひぃ。

b0053472_15561358.jpg途中のウラジロ。
まあ、シダだね。
シダって結構好き。
裏が白いからウラジロ。
こういうネーミングっていい。






さあて、下り♪
b0053472_1548501.jpgb0053472_15594024.jpg













コースは去年と同じなんだけど、なんだか去年よりもずっとうまく乗れる。
去年は、何度人間ロケットになったことか。
(コケて自転車から発射されてやぶにつっこんだ)
でも、今年はイイ!
ワタシ的にだけど乗れてるので、もう、すんごい楽しい。
去年は、結構自転車降りちゃう場面も多かったけど、今年はあんまり
降りずに乗っていられる。

こりゃ、今シーズンもっと行きたいな。

そそ、携帯をauにしたんだけど、そのメモリがmicroSD。
前の携帯のはminiSD。
このmicroSDって~のが、まったくオドロキ。
b0053472_16101887.jpgどう?
すんごいちっちゃい~!
あ~びっくりするよ。
[PR]
by 92xldegree | 2006-12-03 15:55 | 自転車
小貝川サイクリングロード
ひさびさ自転車。

またしても小貝川サイクリングロード。
最近のお気に入り♪だね。
つくばのりんりんロードは一時停止が多いからね。

b0053472_16155719.jpg










今日は、いい天気で気持ちがいい。
だ~け~ど~、なんだかこぎはじめからアシが重くって、
アシはまわんないし、まわしてもスピードが乗らない。
あううう・・ひさびさだから?
なんか今日はダメな日らしい。
しばらく乗らなかったものな。

自転車、なかなかのはまりようなのだけど、そもそもは、
バイク(モーターサイクル)のためだったのね。

オフ車乗りで、へんなところに入り込む人は分かると思うけど、
たいへん、ハアハアするものなのね。

運動らしい運動はしてない私は、もうたいへんにハアハア。
これじゃイカンヨ。タノシメナイヨ。ってんで、体力増進計画。

まあ、そんなオオゲサなもんでもないけど、だいたい
オバサンになると、身体もぽよぽよになってくるしさ。

しかし、今日はホントだめだったな~。
途中はポタリングモードになっちゃうし。

そうそう、新サドルは、50kmを越えたあたりから坐骨が痛く
なってくる。
いろいろ当たり面をかえてごまかしたけど、痛いな~。
慣れるかしらん。
でも、局部の痛みはまったくナシ。

今日の走行 83.50km ave18.3 max38.2

オドメーターは946.2km
おお、もうすぐ1000kmだ~♪
なんかちょっと感激。
[PR]
by 92xldegree | 2006-11-18 16:34 | 自転車
小貝川サイクリングロード
ひさびさ自転車。
またまた小貝川サイクリングロードを南に向かう。

今日は、ひさびさだったし、出た時間もちょっと遅かったんで、
80km位と決めて走る。

b0053472_21174033.jpg
あらら、
ピ~ンチ!な木製橋。
通行止め。

実にたくさんの木製橋があるのが楽しい。




40km地点で折り返しだ。
うちから40kmってぇと、R6出るちょっと前まで。

帰りに、あややお勧めの「あきた」でお昼にするつもりでこいでくけど、
ちょっとお昼の時間が遅くって、ハンガーノック気味?なのか、
25km/h位なつもりでこいでも、15km/h位しか出てない。
脚に力が入らなくなってる感じになっちゃった。
えらく長く感じる道中をひーこらたどり着く。
b0053472_21275630.jpgb0053472_21353182.jpg









ちょっとあやしげな感じがしないでもない。   やきそば一点のみ。潔いぞ。

それにしても、品書きの「特盛、並もあります」ってのが謎。
「やきそば350円」と言ったら、普通、「並」のことなのではないのか??
K氏は開口一番「オレ、特盛っ!」
私は特盛にしようか並にしようか、またはその他(があるのか?)にしようか
迷っていたら、おばちゃん
「あ~、じゃ、特盛の下のヤツ作ってあげようか?」
・・・・・・・・特盛の下???
なんだかよくわかんないんで、それにしといた。

しまった。出てきたやきそば撮っとくんだった。
まあ、普通のソースやきそばなんだけど、ニンニク風味でガツガツ入る。
量はまあ、普通。
K氏の特盛も、まあ、普通な大盛りかな。
不思議なおいしさで、きっとまた立ち寄ってしまいそうな予感♪
今度は特盛にしようっと。

そういや、値段も不思議だった。
「特盛」と「その下のヤツ」で、850円。
K氏によれば、「特盛」が450円で「その下のヤツ」が400円なんじゃない?
ってことだけど、「やきそば350円」のその差の50円分の麺の量って
どのくらいなんだろうか?

くだらないことを真剣に悩みつつこぐ。
なんか今日は、ひさびさに乗ったからか、ハンガーノックになりかけたからか
帰りの15km位は、へこへこだったな。

帰りに自転車ショップのマツナガさんのところへ寄って、かねてから懸案
だった、サドルを交換した。
b0053472_22294748.jpg
局部が痛いので、穴あき。

セライタリア SLR GEL FLOW

をを、なんだかカッコいい。




K氏も負けずに?交換し、フィジークのロンディネ。
アリオネの長距離用のモデルらしい。
いちまんえん位したんだけど、「オレ、カタナのシート3000円で買ったんだよな・・・」

自転車、オソロシーですね。

本日の走行:
82.95km ave19.1 max39.6
[PR]
by 92xldegree | 2006-10-21 21:28 | 自転車
いててててっ
今日は自転車。
軽く、牛久沼周囲。
b0053472_19133145.jpg
茎崎の七浦大明神からの牛久沼
茨城百景らしいよ







なんとここら辺(だいたい30kmくらい)までは、アベレージ23km/h台。
ううむ。いい感じ。
今日は、あまり距離を走らないでスピードを上げて行こうと思ってたのだ。

と、それはいいんだけど、帰りに前を走るK氏が「わ!」と叫んだと思ったら
でんぐり返って転倒。
直後を走っていたので、よける間もない。
((((あ、轢いちゃう)
で、まあ轢いちゃって私もでんぐり返って転倒。

K氏は、頬とあごと肩を擦りむくわ、サングラスのフレームは割れるわ。
私も顔からいっちゃったんで、前歯の端がちょびっとだけ欠けて、鼻の下
と肘を軽く擦りむいた。
めきゃっって音がしたんで、前歯折っちゃったかと思ったけど、ちょび欠け
位ですんだ。(もともと前歯が大きいのでよい具合に形良く欠けたわよ。
でも、前歯の上と下にはいくつかの縦ヒビが・・)
K氏も擦りむき傷は、そうあまり深くないものでよかった。

車通りのあるところで、信号からのスタートだったので、あまりスピードが
乗ってなかったのが幸いしたかな。

二人で自転車に絡まってどうにも身動きができない所を、車から人が降りて
来て助けてもらった。
ありがとうございます。助かりました。

いや~ひさびさにこんなひっくり返り方をした。
ひどい怪我でなくってよかったな。
ああ、笑うと痛い鼻の下。

今日の走行 60.4km max43.3 ave20.7
[PR]
by 92xldegree | 2006-09-23 19:49 | 自転車
小貝川サイクリングロード
前回は北へ向かった小貝川サイクリングロード、
今回は南、起点の取手へ向かう。

福岡堰のあたり。田んぼに水を引く時期は水が満々としているらしい。
今はなんともすがすがしい水と緑だ。
b0053472_2127737.jpg



福岡堰は、小貝川をせき止めて用水を谷和原村に引くために、
寛永2年(1625年)に作られたらしい。
また、洪水対策のために鬼怒川と小貝川の完全分離と行った
目的もあったという。
福岡堰は、岡堰、豊田堰とともに関東三大堰に数えられ、
茨城観光100選にも選定されているそうな。
(((へえ~。

なぜかウマもいる 
b0053472_21425383.jpg


小貝川フラワーカナルのコスモス
b0053472_21431942.jpg






今度は橋げたまで木製の橋 
b0053472_2141280.jpg


橋は欄干がないのでオソロシー
b0053472_21454146.jpg





この区間は小貝川の景観もよく、走っていて楽しい。
けど、前半調子よく飛ばしたせいか、後半はがくっとペースが落ちちゃった。
50km位までは、ave20km/h以上だったんだけどなあ。

本日の走行距離 94.42km  ave18.7  max39.5

う~ん、なかなかアベレージスピードが上がらないなあ。

関係ないけど、今回携帯のカメラで青く写らない方法が分かったぞ。
撮影モードの「くもり」にするといいらしい。
 
え?もっと早く気づけ?
[PR]
by 92xldegree | 2006-09-17 22:05 | 自転車
小貝川サイクリングロード
さて、久々自転車。

今日は、小貝川サイクリングロードに行ってみた。

このサイクリングロードは、川の堤防を走るから、いつもいくりんりんロード
と違って交差する道路があまりないため快適。

ただ、突然舗装が終わってしまったり、突然行き止まりになってしまう所が
結構あった。

今回は下妻あたりから入って下館まで。どうも南は取手や利根町、北は
益子町あたりまで続いているらしい。すごいな。


今日は雲をかぶった筑波山。
しかし、この携帯のカメラは青っぽく写るね。
b0053472_17395247.jpg



なんと木だよ。土台はコンクリートだったけど。
b0053472_17445685.jpg


しばらく行くと支流のほうにまたあった。2tってあるけど、車で渡る気はしないよねえ。
b0053472_1745963.jpg



最近ちょっとへばっていたので、結構ヘロヘロ。
ちょっと油断すると土手の草むらの中を走っちゃったり。
そういや、いっぺん立ちゴケもしたな。
足を出したような気がしたのにペダル外れてなかった。

そんなこんなで、K氏は真岡まで行こうよ~ということだったけど、
勘弁してもらって下館で引き返す。

走行距離72.53km ave18.4km/h max41.3/h

と、またしてもアベレージが20km/hを割る結果に。ううむ。

でも、なかなかよいところだな。
今度はもっと南側か北側にアシを伸ばしてみよう。
[PR]
by 92xldegree | 2006-08-27 17:55 | 自転車