thunder road <バイク!バイク!バイク!
thunderka.exblog.jp

走れ!走れ!  しかしながら地元筑波山は二輪車通行禁止ばっかりだ。どうにかならないものか。
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
タグ
以前の記事
フォロー中のブログ
その他のリンク
sadanblog
オートバイ少女
旅もカブ(Cub)だろ!
バイク乗りのボヤキ
Real K
今年は何処へ・・・
  怪っちのとこ
迂回亭新館
 単二さんのとこ
すからベニッキ
 アプリリアのスクーター
 スカラベオ君のブログだよ
ばいく!?
 XR250とFZ6Sのはっしぃさん
バイク旅日記 改
 ダム人charmyさん 
リターンライダー
 XR400のmr-slotさん
ダニーちゃんの独り言
 XR250乗りのダニーちゃん
ロメオのシッポ
新装開店Nackeyさん

導火線

zantetsu sword
らいさんとこ


?wheels life
ZR7SとTY‐S125Fのあきさん



















最新のトラックバック
禁欲、じゃなくて金翼。
from ■すからべニッキ
つくばあ2号納車祝賀事業
from 迂回亭新館
つくばあ2号納車祝賀事業
from 迂回亭新館
つくばさん周辺林道めぐり
from ばいく!?〜XR&イマドキ日記〜
林道への道(修行編)
from ばいく!?〜XR&イマドキ日記〜
筑波の林道へ
from ?wheels life
XR250またもや、抜け..
from ばいく!?〜XR&イマドキ日記〜
TDR125で林道デビュ..
from Faulty Printing
それなのに全員集合。
from 迂回亭新館
XR250林道でびゅ〜!..
from ばいく!?〜XR&イマドキ日記〜
検索
その他のジャンル
記事ランキング
画像一覧
いよいよ本格始動 
容赦なく回せ。
とにかく回せ。

でも、ゆっくり乗っても楽しい。

そんなバイク。

b0053472_2313357.jpg



          <茨城県北茨城市 水沼ダム 重力式コンクリート 堤高33.7m>



「250 NEXT GENERATION・・・  新しい250の時代へ」

Ninja250R、 D-TRACKER X、 KLX250のカワサキのコピーだ。

今までこのコピーをながめても、そうピンとこなかった。
でも、今は、なるほどと思える。

一口で言えば、出力自体は落とさなければならなかったけれども、
乗って「楽しい!」と思えるバイク。
気軽に、とっつきやすく、その気になれば軽快で速い。

もちろん私の解釈だけどね。

 
 ****************


環境規制で、各メーカーは250 4発を生産中止とした。

もちろん、ただ単に出力だけを考えるなら4発だろう。
出力、ということを考えるならば、それこそ、その昔の45馬力時代。
パラツインのGPX250RIIだって45馬力だった。

ライムグリーンのNinja250Rを試乗したとき、まず、GPZ250Rの方が
パンチがあるなぁと思った。
同系エンジンのZZR250に乗ってみたことがないのが残念とも思った。
どうも何かと比較してみたくなる、また比較しないとうまく認識できない
のだね。

でもね。
ふと、ある時から思った。
あ~だこ~だ言ってないで、まっさらなココロで乗れと。

たしかにもうちょっと力があればなぁと思う。
ちょっともっさいところもあるよとも思う。
だけど、「250 NEXT GENERATION・・・  新しい250の時代へ」
なのだ。


 **************


b0053472_23143984.jpg



慣らしのレブ縛りを解禁してのビーフ&広域農道。
7、8000回転以上を使えば、(ワタシ的には)かなりいいペースで走れる。
高回転域はかなり気持ちのいい感じだ。
もうちょっと盛り上がり感があってもいいかと思うけど、
高回転域をキープしてのワインディングでは扱いやすい。
車体の操安感もとてもよい。

非イベント時(イベント→ワインディング)の気分ゆったりで走る感じも
悪くない。楽しく乗れる。

ファーストインプレッションとひとつだけ大きく違うところは、最高速。
それこそ、スピード社のレーザーレーサーでも着れば、メーターいっぱい
まで出ちゃうんじゃないの~?((ま、冗談ですけど)
ぬゆわ。
やっぱりカウルの効果ってたいしたもんなのか。
驚いたのは、その速度でも車体はとても安定していてさっぱり怖くもなんとも
ないということだ。
やはり今どきの車体だ。
エンジンの回りっぷりも軽々としたもので、かなり高い速度で巡航できる。




そうそう、やはりホジションは総じてとてもよい。

最初の頃は、ちょっと妙?と思ったステップ位置だったけど、これが足を
降ろした時にジャマにならない絶妙な位置だった。
体格やら着座位置やらによっても違うんだろうけど、私にとってはすごくいい。

前にも書いたけど、尻から大腿にかけてのホールドがとてもよいので、
すごく自然にニーグリップできる。
なので、距離を乗っても尻もさっぱり痛くならないし、骨盤-体幹の筋を
うまく使えるので疲れないし、バイクの操作もよくできる。

なんにも手を入れなくっても、これだけまともにポジションが取れるバイク
なんてめずらしい&スバラシイ。


まあ、これだけ扱いやすく、気軽に乗れて、しっかり走れるこのバイクは
私にとってはとてもよいもの。
現実的な速度域で楽しめるし、維持費も安いって所もいいところ。
久々にどこまでも走りたいと思わせるバイクだ。
[PR]
by 92xldegree | 2008-07-06 19:02 | Ninja250R