thunder road <バイク!バイク!バイク!
thunderka.exblog.jp

走れ!走れ!  しかしながら地元筑波山は二輪車通行禁止ばっかりだ。どうにかならないものか。
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリ
タグ
以前の記事
フォロー中のブログ
その他のリンク
sadanblog
オートバイ少女
旅もカブ(Cub)だろ!
バイク乗りのボヤキ
Real K
今年は何処へ・・・
  怪っちのとこ
迂回亭新館
 単二さんのとこ
すからベニッキ
 アプリリアのスクーター
 スカラベオ君のブログだよ
ばいく!?
 XR250とFZ6Sのはっしぃさん
バイク旅日記 改
 ダム人charmyさん 
リターンライダー
 XR400のmr-slotさん
ダニーちゃんの独り言
 XR250乗りのダニーちゃん
ロメオのシッポ
新装開店Nackeyさん

導火線

zantetsu sword
らいさんとこ


?wheels life
ZR7SとTY‐S125Fのあきさん



















最新のトラックバック
禁欲、じゃなくて金翼。
from ■すからべニッキ
つくばあ2号納車祝賀事業
from 迂回亭新館
つくばあ2号納車祝賀事業
from 迂回亭新館
つくばさん周辺林道めぐり
from ばいく!?〜XR&イマドキ日記〜
林道への道(修行編)
from ばいく!?〜XR&イマドキ日記〜
筑波の林道へ
from ?wheels life
XR250またもや、抜け..
from ばいく!?〜XR&イマドキ日記〜
TDR125で林道デビュ..
from Faulty Printing
それなのに全員集合。
from 迂回亭新館
XR250林道でびゅ〜!..
from ばいく!?〜XR&イマドキ日記〜
検索
その他のジャンル
記事ランキング
画像一覧
慣らし終了 南会津 // Ninja250R
さてはて、どうやら晴れの予報の週末。
どこへ行こうかな~どこへ行こうかな~と思っていたら、
そういや、ガストホフ逢う日会うでいのポイントカードがいっぱいだった!
いっぱいになると一泊ご招待♪なのだ。

さあ、大好きなエリア、南会津へ。

出掛けに、買ったばかりの黒いタンクバックをK氏に横取りされるという
ハプニング?があったものの、ウキウキ出撃。
なんせ乗りたかったからねぇ。

こちら方面に行く時にいつも休憩するコンビニ。
R1000の時はナンシーが出現したけど、今回はナンシーおらず。
b0053472_2142742.jpg


そして、八方ヶ原→日塩もみじラインの一部→塩那道路。
塩那をゲートで折り返す。
b0053472_21471579.jpg



その後、南会津をうろうろと走っていたら、なんと、旧伊南村のサンドリームが閉店。
このスーパー、ここら辺でキャンプ張る人が買出しに来る貴重なスーパー
だったのに。
私らも、林道入る前に飲料水やら非常食やらを調達するのによく寄るスーパー。
うーん、こりゃ残念だ。
b0053472_21541810.jpg



それはそうと、ふと気付く。
私もK氏もオンのバイクでここら辺走ったことがないってこと。
オンのバイクで南会津ってなんだかとても新鮮だ!てか不思議な気分だ。

不思議な気分のまま、宿に到着。
鳥撮りをしたり、露天風呂を楽しんだり♪
ここの楽しみは、しっかり手間のかかった料理だ。
暖かいもてなしのココロに癒される。

さて、次の日は尾瀬小繋ラインへ。
檜枝岐側からin。
朝のR352は、空き空きで快適。
(もっとも、いつも空いてるけど、さらにね)
尾瀬小繋ライン、イイネ~。
昔、ディグリーでいっぺん通ったような気がするけど、こりゃ~楽しいや。
とはいえ、慣らしの8000回転しばりでは、やっぱりちょっとムムムな場面も。
なかなかに眺望もよいのだけど、写真はなし。

そこから帰路につくが、途中で東荒川ダムに寄り道。
ちょっと全景は撮れなかった。残念。
b0053472_23449.jpg



自宅手前20km位で慣らしの1600kmを突破。
ふ~ようやくこれで元気よく走れるってもんだ。

■慣らし1600kmまでのNinja250Rインプレ■
→とにかくラク。
●ポジションがラク。
ステップ-シート-ハンドルの位置関係もさることながら、
シートとニーグリップするタンク(の下あたり)の幅と位置も
よいので、尻-腿のホールドも絶妙で大変よろしい。
まあこの辺りは体格も関係するんだろうケド。
●音がラク。
とにかく静か。
7000回転以上では、クォーンといささかマルチっぽい音なような
気がするけど、それも荒っぽい音ではない。
音が静かっていうのは疲れないものなのだなと気付いた。

●シフトの入りがいい。
試乗インプレでも書いたけど、このNinja250Rはよいと感じた。
すこっと入り、するっとつながる。
(ただし、私のカワ車歴は、AR50改80と、初期型バリオスと、KSRIIと
CS250、あと教習車で何回か乗ったゼファー750だけデス)

●車体の操縦性・安定性がよい
ホント、しくっと走ります。

走りっぷりは、慣らし後のこれからとするが、ひとつ。
帰りの福島・中山峠の下りで、唸った。
「下りが怖くない~」

私ね、下りが苦手。
怖いから腕が突っ張る傾向になっちゃって、どうにも怖さスパイラルに
陥るのだけど、このバイク、下り、怖くない。
むしろ、ちょっと楽しい?!
ポジションがしっかりよく取れているから?
車体の関係?
よくわかんないけど、これは意外だった。

それとね、やっぱりこのバイクってツアラーの要素があると思う。
まあ、積載性の問題は置いといて、上に書いた、静かなことやポジション
やらと車体の安定性が高いこと。
つまり疲れにくい。
(もっともね、250ccだからシフトは頻繁。クルーザー的な感じにはいきませんヨ)

**********
しかしながら、オン車でのツーリングってなんかちょっと不思議。
オフ車だと、舗装路ワインディングをガーガー走り、行き先の土地のモノを
食べ、林道を楽しむ、と3段攻勢?なんだけど、なんだかメインディッシュが
ないような気がしちゃうのは貧乏性なのか?習性なのか?
ウエアもどろどろぐしゃぐしゃにならないし。
今日のK氏語録 「セレブだなw」
なんか分かるような気がする。笑

まあ、なんにせよ、南会津は素晴らしい。
b0053472_025163.jpg

[PR]
by 92xldegree | 2008-06-16 00:31 | Ninja250R