thunder road <バイク!バイク!バイク!
thunderka.exblog.jp

走れ!走れ!  しかしながら地元筑波山は二輪車通行禁止ばっかりだ。どうにかならないものか。
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
タグ
以前の記事
フォロー中のブログ
その他のリンク
sadanblog
オートバイ少女
旅もカブ(Cub)だろ!
バイク乗りのボヤキ
Real K
今年は何処へ・・・
  怪っちのとこ
迂回亭新館
 単二さんのとこ
すからベニッキ
 アプリリアのスクーター
 スカラベオ君のブログだよ
ばいく!?
 XR250とFZ6Sのはっしぃさん
バイク旅日記 改
 ダム人charmyさん 
リターンライダー
 XR400のmr-slotさん
ダニーちゃんの独り言
 XR250乗りのダニーちゃん
ロメオのシッポ
新装開店Nackeyさん

導火線

zantetsu sword
らいさんとこ


?wheels life
ZR7SとTY‐S125Fのあきさん



















最新のトラックバック
禁欲、じゃなくて金翼。
from ■すからべニッキ
つくばあ2号納車祝賀事業
from 迂回亭新館
つくばあ2号納車祝賀事業
from 迂回亭新館
つくばさん周辺林道めぐり
from ばいく!?〜XR&イマドキ日記〜
林道への道(修行編)
from ばいく!?〜XR&イマドキ日記〜
筑波の林道へ
from ?wheels life
XR250またもや、抜け..
from ばいく!?〜XR&イマドキ日記〜
TDR125で林道デビュ..
from Faulty Printing
それなのに全員集合。
from 迂回亭新館
XR250林道でびゅ〜!..
from ばいく!?〜XR&イマドキ日記〜
検索
その他のジャンル
記事ランキング
画像一覧
→→はっしぃさんと七ヶ岳・安が森林道を走ろうオフ2←←
さて、単二さん、ナカムラさんとお別れした後、宿に着いた。
宿にも温泉があるんだけど、木賊といえばあの公共浴場
いつ入ろうかな~と算段していたんだけど、
(いや、だって、混浴なので、男性陣とはちょっと時間をズラして
入らないと悪いかなと思ったり。)
宿風呂に入って、ご飯を食べて、岩魚酒をのんでたら
「ま、いっか~」
ちょっと多いかな?と思った岩魚酒も、もうちょっとのみたかったな~
てな位、するすると入ってしまった。
とてもおいしかったな。
slotさんにガーミンのことを教えてもらったり~。
はっしぃさんのご幼少時のワイルドエピソードにワクワクしたり~。
楽しかったな。


で、次の日起きてみれば、晴れ!
やはり予報をくつがえした~!

さて、小塩塩ノ岐林道と川俣桧枝岐林道(帝釈山林道)だ。
どちらもつい最近、何年ぶりかで、再開通した林道だ。

まあ、川俣桧枝岐林道の方は大崩落箇所を無理やり通せば
なんとか通れないこともなかったのだけどね。
崩落したてのころに、大崩落箇所を越える気まんまんなK氏に
お願いだからぁぁ~と引き返すことにしてもらったことがある。
なんせ、コシヌケだからね。おばあさんは。

b0053472_2259842.jpg



























さて、まず旧伊南村の小塩塩ノ岐林道からGO~。
いつも林道入る前に水類を補給する「サンドリーム」というスーパーが
あるんだけど、なぜかこのスーパーのことを、いつも「デイドリーム」だと
思っちゃうんだな。
ホントに「デイドリーム」だったら、ちょっとヤだけどね。

あ、前置き長かった。

で、小塩塩ノ岐林道。
こんな狭かったっけ?と久々に通ったのでヘンな感じ。
大体最後に抜けたのは、5月の積雪林道だったから道幅なんてワカンナイよね。
積雪なしの時にもいっぺん通った気がするけど、昔なので記憶は遠い。
途中からちょっと荒れてた。

2005年にK氏が泥沼の餌食になった箇所は、修復しきれなかったのか
たくさんの横板が渡してあった。
この横板が細いのがたくさんで、
「え~大丈夫なんでしょうねぇぇぇ」笑
だって、バタバタ動くんだもん。
でも、尻持ちだった私は、みんなが通ったのを見て安心して通った♪
一応通ったことあるから尻持ちなのだか、まったく怪しい尻持ちだ。

抜けて一息。
ホンダの赤、ズラリ。
(ディグリーだけちょっとおミソ~)
b0053472_002217.jpg











さて、また旧伊南村まで引き返し、檜枝岐へ向かう・・が・・

はっしぃさんXR250号、またパンクだ~!
どうも昨日のパッチが半分剥がれちゃったみたい。
のりが古かったかも?とK氏反省。

カタテデ バイク モチアガリマ~ス
(いや、スタンド見えてないだけだから 笑)
b0053472_0214834.jpg














さて、そんなこんなで、檜枝岐村から川俣檜枝岐林道へ。

帝釈山登山口までは、フラット。
さわやか林道だ。
やほ~い!(さわやか林道では元気になる)
ほぼ2000m弱の登山口まで来ると、ガスがうよよよよ~。

さあて、ここからが怪しいところだ。

もともと福島-栃木の越境林道は、福島側はよく整備され、
栃木側はあんまり整備されてないように思うけど、
栃木県側出口手前数キロでの崩落以来、交通量も少なかったろうから
荒れてるだろうな。

と思ったら、途中から案の定荒れてた。
デビューにはどうよ?な感じだが、もはや引き返すことの方が酷~。
てか、はっしぃさん、つととととっと走れてるし~。
私は前を行くslotさんのラインをトレース。
ありがたや~。
やっぱり、へたっぴは前に上手い人が走ってくれるとホント楽に走れる。

しかし、下りだったからなんとかなったけど、あれ、登れって言われたら
ヤダな~。笑

実は一日目、七ヶ岳→安が森を走って時間が早かったら、
この川俣檜枝岐林道を通って宿まで行こうかと、出発前夜
算段していたのだ。
時間も押して、暗くなりそうだったのでやめてよかったよ。
(実に最短ルートなのだが、つまり荒れてるところを
登りということになる。)


で、この荒れたゴロゴロ岩のところを抜けたところで、ホッとしたら
川砂のもこっとしたところで、フロントをとられて、めこっとコケた~。

尻持ちがコケてりゃ~世話ないよね。
で、これがまた、手首に力が入らず起こせなんだ。
戻ってきたslotさんに起こしてもらっちゃった。
感謝~!

その後、荒れてないところ~
b0053472_0191046.jpg












そして、昨日も抜けた馬坂林道を抜けて、はっしぃさん、ナカムラさんの
林道デビュー祭り終了~!

いや~ホント久々によく走った~!
面白かった~!
みなさんありがとうございました!
[PR]
by 92xldegree | 2007-09-26 00:36 | 林道